なんと、大ニュースです。
こちら、えん食べでも度々取り上げている、松平健さん監修のマツケンカレー。9月に3種類のカレーが発売されましたが(そして PV が公開されましたが)、なんと発売からわずか2か月足らずで、累計10万個を突破したそうです! えええええ!

マツケンカレーファンの方にはもう常識だと思いますが、一応おさらい。現在発売中のマツケンカレーは、イタリア産の完熟トマトがたっぷり入った「マツケンカレー ~ 欧風 ~」、バターチキンカレーをキーマ状にした濃厚な味わいの「マツケンカレー ~ INDIA ~」、タイのグリーンカレーを辛さを控えて食べやすくした「マツケンカレー ~ THAILAND ~」の3種類。すべて松平さんが一から考案に携わった、自信作です。

3種類!どーん

3種類!どーん

そんなマツケンカレーが累計出荷数10万個を突破したことを記念し、11月1日に明治屋クッキングスクール「カレーなるマツケンの公開ライブキッチン」が開催されました。イベントでは、「マツケンカレー」のアレンジレシピを大公開。カレー好きの女性で結成された“マツケンカレー部”20名の前で、松平さんが自慢の料理の腕を振るいました。

料理姿も美しい

料理姿も美しい


実演したのは、レタスを塩もみ、その上にキノコやパプリカ、もやしを蒸して乗せて仕上げに「マツケンカレー ~ 欧風 ~」をかける「マツケンのヘルシー温野菜カレー」や、「マツケンカレー ~ THAILAND ~」をそのまま炊飯ジャーに入れて炊き込みご飯にしてしまう「マツケンのアジア風炊き込みご飯」などのアレンジレシピ。どれも簡単に作れちゃいそうです。

カレー部のみなさんとパチリ

カレー部のみなさんとパチリ

わずか2か月足らずでの累計10万個、脅威のハイペースです。さすがマツケン。これだけ大好評ってことは、第3弾も期待しちゃっていいですよね…? これからもえん食べではマツケンカレーをまったりと応援しています! オーレ!