世の中にはずいぶんイロモノのカレーがありますが、これはなかなかの大物。

思わず目を疑うパッケージ。  ド迫力のパッケージ!“マツケン味”のカレーってどんな味?
思わず目を疑うパッケージ。
ド迫力のパッケージ!“マツケン味”のカレーってどんな味?

その名も、「オリエンタルマツケンカレー」。オリエンタル・マツケン・カレー。大切なことなので二回言いました。ちょっと意味が…よく…わかりません。

インドの王様にしか見えないこの笑み!
インドの王様にしか見えないこの笑み!

マツケンといえば、あの暴れん坊将軍でおなじみの松平健さん。パッケージにも、なぜかインドの王様よろしく微笑む松平さんのお姿がプリントされています。高貴。

「はい!ツッコんで!」と言わんばかりのパッケージを前に呆然とすること暫し。なんとか立ち直り、一体これは何なのだろう…と調べてみました。

どうやらこれは、2011年11月に発売された松平さんの シングル「マツケン・マハラジャ/マツケンカレー」を記念して発売されたものらしい。

「オ~レ~オ~レ~♪」のフレーズがしばらく耳から離れてくれなかったあの大ヒット曲「マツケンサンバII」から構想7年。インド映画の歌と踊りからヒントを得たという松平さんが満を持して発表したのが、このマツケン・マハラジャだそう。

麗しい…
麗しい…

そして、このカレー。老舗食品メーカー・オリエンタルの看板商品「オリエンタルマースカレー」をベースに、マツケン特製レシピを加えて「お母さんの味」を再現。

料理自慢の松平さんが「じゃがいも、にんじんはゴロッと大きめに、少し中辛な特製マツケン味です」とアピールする自信作。松平さんって料理自慢だったんですね。また一つ物知りになりました。

マツケンカレー予告編

マツケン味って…なんだか…濃厚そうですね…。発売してから少し日が経ってしまいましたが、夏本番、マツケン味とやらを味わってみるのもいいかもしれませんね。

販売元のオリエンタルは、あの「ハヤシもあるでよ~」の CM でもお馴染みです
販売元のオリエンタルは、あの「ハヤシもあるでよ~」の CM でもお馴染みです