カナダ エドモントン在住の Adel Elseri 氏と Said Fayad 氏は、舌に装着する歯ブラシ「Tongue To Teeth(T2T)」のプロトタイプを公表しました。エドモントンの地方紙 Edmonton Journal などが伝えています。

 
舌に装着する歯ブラシ「Tongue To Teeth(T2T)」
舌に装着する歯ブラシ「Tongue To Teeth(T2T)」
 
T2T は舌に装着する一回使い切りタイプの歯ブラシ。歯磨き粉が表面にコーティングされているので、手で歯磨き粉を付ける必要はありません。Fayad 氏は、T2T を開発した理由を次のように述べています。
 
「(T2T を使えば)手を使わないで歯を磨ける。衛生的であることが重要だ」
 
Fayad 氏は、手に様々なウィルスや菌が付着していることを指摘。T2T を使えば、そういったウィルスや菌が手から歯ブラシを経由して体内に入るのを防げるとしています。
 
T2T はまた、歯間に詰まった食べ物を除去する際にも有効だそう。指などで除去するよりも衛生的なのはもちろん、楊枝を使うよりも舌で除去した方がうまくいくことが多いと述べています。
 
 
地元紙で紹介された Adel Elseri 氏(写真左)と Said Fayad 氏(写真右)
地元紙で紹介された Adel Elseri 氏(写真左)と Said Fayad 氏(写真右)