車力門 ちゃわんぶ「柔らか牛肉のハヤシ」
車力門 ちゃわんぶの「柔らか牛肉のハヤシ」(1,250円)

日本全国から“選りすぐり”の酒蔵が集まるイベント「CRAFT SAKE WEEK(クラフトサケウィーク)六本木」が、4月7日から16日までの10日間、東京・六本木ヒルズアリーナで開催される。

同イベントは、元サッカー日本代表選手・中田英寿さんがプロデュースするもの。期間中は「日本を代表する酒蔵」が毎日10蔵ずつ代わる代わる出展し、各蔵3種ずつ日本酒が提供される予定。

日本酒とあわせて楽しむ料理もラインナップ。ミシュランガイド2017で2つ星を獲得したフレンチレストラン「レフェルヴェソンス」や、日本料理店「車力門ちゃわんぶ」など10店舗が出展し、同イベント限定のスペシャルメニューが販売される。

レフェルヴェソンス「ホワイトレバーテイストと半熟卵のタルティン」
レフェルヴェソンス「ホワイトレバーテイストと半熟卵のタルティン」(750円)

アテスウェイ「マロンのクレープと無農薬の日本酒アイス」
アテスウェイ「マロンのクレープと無農薬の日本酒アイス」(1,250円)

なお、今年は「桜」をテーマに、会場に1,000本の桜を使ってアーティスティックかつ非日常的な空間を演出。一面に広がる“桜の花畑”で、お花見気分が楽しめるそうだ。

会場所在地は、東京都港区六本木6丁目11-1 六本木ヒルズアリーナ。イベント開催時間は各日12時~21時。入場に際し「CRAFT SAKEスターターセット」(税込3,500円)を購入すると、日本酒を注ぐ専用グラスとお酒・食事用コイン(250円×6枚分)がもらえる。