てんや「ベーコン・チキン天丼」
食べごたえありそう

天丼チェーン「てんや」各店(一部店舗をのぞく)で、季節限定メニュー「ベーコン・チキン天丼」と「桜海老天丼」が3月23日に発売される。4月26日までの販売予定。

ベーコン・チキン天丼は、厚さ8mmの「厚切りベーコン」と、九州の銘柄鶏である“華味鳥”を使用した「華味鳥とり天」「クラムチャウダー風天ぷら」をマスタードの効いた特製ソースで味わうメニュー。アサリやベーコン、人参、じゃがいも、玉ねぎなどが入ったクラムチャウダー風天ぷらと、厚切りベーコンはてんや初登場だそう。価格は、みそ汁付き730円(税込)。

てんやのクラムチャウダー風天ぷら
クラムチャウダーが天ぷらに…!

桜海老天丼は、色鮮やかで薫り高い釜揚げ桜海老を使った「桜海老と玉ねぎのかき揚げ」や弾力のある「ほうぼう」などを盛り合わせたメニュー。さらに、柔らかい穂先だけを使用した「穂先竹の子」や爽やかな磯の香りが自慢の「海苔の天ぷら」など、旬の食材が満載の一品に仕上げられている。価格は、みそ汁付き850円(税込)。

てんや「桜海老天丼」
旬の食材がたくさん