丸亀製麺「タル鶏天ぶっかけうどん」

丸亀製麺の各店で、歴代人気1位の「タル鶏天ぶっかけうどん」が今年も登場。8月31日より10月中旬までの期間限定で販売されます(一部の店舗をのぞく)。税込価格は(並)690円、(大)800円、(得)910円。並・大は持ち帰り可能、その場合は容器代が30円かかります。

タル鶏天ぶっかけうどん

昨年(2020年)実施された20周年企画「あなたが選ぶ!うどん総選挙」で1位に輝いたうどん。食べた人からは「和風だしとタルタルが意外に馴染んで旨い」「うどんとタルタルって合うとは思えない…と思ったけど、おいしい」などと好評で、昨年販売時は2か月で238万杯を売り上げるほど好評でした。

お店で粉から作られる打ち立てもちもちのうどんに、4つの鶏天と特製タルタルソースがのせられ、水菜と玉ねぎ、柚子皮がトッピングされています。鶏天は鶏のもも肉を使用し、揚げ時間にもこだわって仕上げられるため、やわらかく、噛むたびにジュワっと溢れる肉汁が口いっぱいに広がります。下味の柚子のさわやかな風味があとからほんのりと香るのもポイント。タルタルソースとも相性抜群です。 

丸亀製麺「タル鶏天ぶっかけうどん」

タルタルソースは、酸味のきいたピクルスと玉ねぎにゴロゴロした食感のゆで卵が合わされ、具材感と濃厚感がありながらも、ふわっと軽めな仕立て。このタルタルソースと鶏天がぶっかけだしに合わさることで、だしに油が溶け出して食べやすくなるという考え抜かれた組み合わせで、うどんがすすむ一杯になります。 

丸亀製麺「タル鶏天ぶっかけうどん」

おすすめのトッピングは“追いタルタルソース”。濃厚なのにくどさのない口あたりなのでうどんともよく合い、贅沢感と満足感がアップします。タルタルソースは単品でも持ち帰りできるので、ジューシーな「かしわ天」や、季節の野菜や魚介の天ぷらと一緒に購入し、タルタルソースにつけて味わうのもおすすめです。