丸亀製麺「神戸牛旨辛つけうどん」

丸亀製麺の各店で、“夏うどん”の新メニュー「神戸牛旨辛つけうどん」「神戸牛焼肉丼」が7月6日に発売されます。神戸牛を使った神戸牛シリーズの第4弾。数量・期間限定。

神戸牛旨辛つけうどん

丸亀製麺「神戸牛旨辛つけうどん」

「神戸牛旨辛つけうどん」は、茹で上がり後すぐに冷水で締めたひんやりつるつるの麺の上に、香ばしくすき焼き風に焼き上げられた神戸牛、ごま油香るシャキシャキの白ねぎ、磯の香り感じる刻みのりをたっぷり乗せて仕上げられたうどん。とろける温泉玉子とラー油が加えられた特製の旨辛だしにつけて味わう、ボリューム満点の一品です。 

神戸牛は、人肌でも溶けてしまうほど融点の低い脂肪分(サシ)が、赤身の中に細かく入り込んだ「霜降り」が特徴。肉の旨みと脂の甘さを引き立てるよう、すき焼き風に味付けされています。打ち立てのうどんのコシにも負けないような厚みに調整し、神戸牛の肉感を贅沢に味わえる仕立て。 

丸亀製麺「神戸牛旨辛つけうどん」「神戸牛焼肉丼」

また、夏だからこそ、もちもちでコシのあるうどんを食べて暑い夏を乗り切ってほしいとの想いから、打ち立てのうどんはたっぷり1.5玉で提供されます。食べごたえのあるうどんとともに、噛みしめるほどにあふれ出る神戸牛の旨い脂と肉感たっぷりの食感を堪能できます。店内飲食のみ。価格は890円(税込)。

神戸牛焼肉丼

丸亀製麺「神戸牛焼肉丼」

「神戸牛焼肉丼」は、熱々のご飯の上に、注文ごとに一杯ずつ丁寧に焼き上げられた神戸牛、卵黄、ごまを乗せ、できたてが提供される焼肉丼。調理中に沸き立つ香ばしい香りと、にんにくやしょうがのきいた味付けが食欲をそそります。

より濃厚でコクのある味わいにするため、生玉子は卵黄のみを使用。神戸牛から溶け出す上質な脂と濃厚な卵黄を、ごはんにしっかり絡めて味わう一品です。店内飲食・持ち帰りともに可能。価格は590円(税込)。

丸亀製麺「神戸牛焼肉丼」

極上の贅沢を味わいたい人は、「神戸牛旨辛つけうどん」に「神戸牛焼肉丼」をセットにして“神戸牛づくし”にするのも良し。もちろん、いつものお気に入りのうどんに「神戸牛焼肉丼」を合わせてちょっぴり贅沢なセットを楽しむのもおすすめです。