もちもち生八つ橋入り「鬼滅の刃おたべ」

京都銘菓「つぶあん入り生八つ橋 おたべ」などを製造・販売する美十から、「鬼滅の刃おたべ」が7月1日に発売されます。価格は648円(税込)。京都・大阪地区の駅、空港、高速SA、土産店などでの取り扱い。

鬼滅の刃おたべ

「つぶあん入り生八つ橋 おたべ」が、TVアニメ「鬼滅の刃」限定パッケージで登場。貼箱を開けると、愈史郎の血鬼術の札デザインの個別包装おたべが現れます。内容は、にっき・抹茶の生八つ橋詰め合わせ(10個入)。

もちもち生八つ橋入り「鬼滅の刃おたべ」

おたべのもちもち食感の生地は、自社工場で国産コシヒカリを石臼で丁寧に挽き、米粉から作られています。中に包まれたつぶあんは、北海道産小豆を使用。自社工場で丁寧に炊き上げられています。

もちもち生八つ橋入り「鬼滅の刃おたべ」

また、「鬼滅の刃」のキャラクターたちが描かれた全15種類のオリジナルステッカーも、ランダムに1枚入っています。マットな手触りのフィルムタイプステッカーで、スマートフォンなどにも貼りやすいサイズです。

もちもち生八つ橋入り「鬼滅の刃おたべ」

(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable