ステーキ宮のグランドメニューがリニューアル
“3大名物”の一つ「宮ロース」

ステーキ宮の各店で、グランドメニューが3月23日にリニューアル。先行エリアのみで販売されていた“お肉を一切使わない”ハンバーグ「大豆ミートハンバーグ」をはじめ、ステーキ&ステーキのコンボメニューを増やしたラインナップとなっています。

「大豆ミートハンバーグ」は、お肉の代わりに大豆たん白が使われたハンバーグ。ポン酢しょうゆでさっぱりと味わう一品です。ランチタイムはライスバーまたはパン、スープバー付きで990円(税込、以下同じ)、ディナータイムは単品979円。

ステーキ宮のグランドメニューがリニューアル
大豆ミートハンバーグ

「ステーキ宮の3大名物コンボ」は、ステーキ宮の“3大名物”が食べ比べられるボリューム満点の一品。宮ロース70g・ハンキングテンダー70g・宮ハンバーグ150gが盛り合わされています。ランチタイムはライスバーまたはパン、スープバー付きで2,490円、ディナータイムは単品2,453円。

ステーキ宮のグランドメニューがリニューアル
ステーキ宮の3大名物コンボ

さらに今回、メニュー改定で3種類のステーキコンボが用意されています。今までハンバーグ&ステーキや、チキン&ステーキなどのコンボはありましたが、ステーキ&ステーキのコンボはグランドメニューにはありませんでした。満を持して登場したステーキ同士のコンボメニュー、ファンは必見です。