モンテール「プリンケイク」

12月1日に発売されたモンテールの新商品「プリンケイク」。プリンとスポンジケーキが一つに合体したデザートで、プレーンとチョコ味の2種類があります。ネットでは食べた人から早くも「おいしい」の声が続出、編集部も気になっていたので食べてみました!

モンテール「プリンケイク」「プリンケイク・チョコレート」

「プリンケイク」は、プリンとスポンジ生地を重ねて焼き上げられた2層仕立てのケーキ。天面にはカラメルソースがトッピングされています。

モンテール「プリンケイク」

モンテール「プリンケイク」

上半分はしっとりとしたスポンジ、下半分は揺らすとぷるぷる揺れるやわらかプリンです。上から下までフォークですくって、ほお張ると…

モンテール「プリンケイク」

おいし~!まずスポンジがふわっとほどけ、続いてプリンがとろっとなめらかに、余韻を残しながら溶け広がります。スポンジは割とさっぱりして口どけよく、一方プリンはコクがあってクリーミー、舌をまったり包み込む濃厚さ!天面のカラメルソースのほろ苦さが、プリンのやさしい甘さを引き立てます。

一方「プリンケイク・チョコレート」は、ベルギー産チョコを使ったチョコプリンムースと、チョコスポンジの2層仕立てになったケーキ。天面にはチョコペーストがのせられています。

モンテール「プリンケイク・チョコレート」

モンテール「プリンケイク・チョコレート」

食べてみると、チョコの濃さにビックリ!ほわっとスポンジが溶けたあと、どっしりと凝縮された濃厚チョコプリンがやわくとろけ、口いっぱいにほろ苦いカカオの味を広げます。天面にたっぷりのったチョコペーストも、グラサージュショコラのように妥協のないコクと苦み。全体的に甘さひかえめで、キレのあるビターさが超うま!

モンテール「プリンケイク・チョコレート」

「プリンケイク」は子どもから大人まで楽しめそう。一方の「プリンケイク・チョコレート」はカカオが濃厚でより食べごたえがあり、苦めのチョコレートが好きな人におすすめしたい一品でした。いずれにしても洋菓子店のケーキみたいなクオリティで、ちょっと特別感もあるので、スーパーで気軽に買えるのは嬉しいなと思いました。仕事終わりや週末、自分へのご褒美にいかがでしょうか!