久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」

在宅ワークなどで、自宅で食事する機会が増えている今日この頃。朝食やランチも家にあるもので済ませたいけれど、毎回自分の分だけ作るのってけっこう面倒ですよね。

手間をかけずに食事を充実させたい…そんなとき見つけたのが、久世福商店から発売された瓶詰のお惣菜『日本全国ごはんのおとも旅』シリーズ。「地方の肉料理」をテーマに作られた“ご飯に合うお惣菜”で、白いご飯にのせるだけで「一品」完成しちゃうので、めちゃくちゃ楽だし何よりおいしいんです!

久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」
『日本全国ごはんのおとも旅』シリーズ

今回は、“名古屋みそかつ”をイメージした「味噌かつ風」と、宮崎の郷土料理をイメージした「鶏の炭火焼風」をご紹介します。気になったものがあったらぜひお試しください。もちろん両方買って食べ比べてみても楽しいですよ!

● 味噌かつ風
名古屋名物「味噌かつ」をイメージして作られた、ご飯に合うお惣菜。キャベツと、お肉の代わりに「大豆ミート」を使い、老舗みそ蔵の赤だしを贅沢に加えて甘口に仕上げられています。

久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」

久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」

食べてみると…ぎゅっと濃くて甘辛い味付け、まさに名古屋で食べた味噌かつの味!ほろほろとやわらかな大豆ミートはひき肉みたいです。かつではなく、そぼろ肉を赤だし味噌で味付けしたようなお惣菜。味の濃さに加え具材感もあって、食べごたえを感じます。

久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」

● 鶏の炭火焼
宮崎の郷土料理「鶏の炭火焼」風に仕上げられた、ご飯に合うお惣菜。こちらもお肉の代わりに、鶏肉の歯ざわりに近いものを選んだ「大豆ミート」が使われています。豊かな香りの青柚子胡椒と、絶妙な辛みの赤柚子胡椒で味付け。

久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」

久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」

食べてみたら、これはビックリ。まぎれもなく「炭火焼」の香りがするんです…!不思議~!ふっくらやわらかい大豆ミートもまるで鶏肉のよう。口の中が完全に、香ばしく炭火焼きされたジューシーな鶏を食べている、あの感覚になります。そしてピリッときいた柚子胡椒の辛みと塩気のアクセントも絶妙!

久世福商店「日本全国ごはんのおとも旅」

● まとめ
どちらもおいしかったけれど、個人的には柚子胡椒が好きなので「鶏の炭火焼」がより気に入りました。ご飯にのせるだけでなく、そのままちびちびつまんでお酒を飲んだり、茹で野菜や蒸し野菜の味付けにしたりして食べたい一品です。

価格は各540円(税込)。久世福商店の店舗やオンラインショップで販売されています。おうちごはんのちょっとしたアクセントにぜひ。