ゆで太郎「辛ねぎ肉そば」
(※画像の出典はすべてゆで太郎公式サイト)

立ち食いそばチェーン「ゆで太郎」の季節メニューとして「辛ねぎ肉そば」「つくね温玉丼セット」「鳥天つくねそば」が登場します。いずれも店内飲食のほか持ち帰りが可能となっています。

辛ねぎ肉そばは販売価格が580円(税込、以下同じ)。前年の販売が好評だったため今回も復刻されます。ラー油とシャキシャキのネギ、甘辛煮の豚肉の組み合わせがクセになる仕立て。

つくね温玉丼セットは650円。つくねを温泉玉子と一緒に楽しめる丼が主役。サイドメニューに温かいそばまたは冷たいそばが選べる、ボリューム満点のセットです。

鳥天つくねそばは580円。名前の通りつくねと鳥天の2つがトッピングになったそばです。

このほかトッピングの追加注文も可能で、鳥天1本が100円、つくね2個が150円、味付け白髪ねぎが100円です。

ゆで太郎「辛ねぎ肉そば」

なお、ゆで太郎は「信越食品」と「ゆで太郎システム」の2系統の店舗があり、今回のメニューは信越食品の公式サイトで発表されたものです。それぞれの店舗がどちらの系統かは公式サイトで確認できます。