丸亀製麺「牛とうなぎのぶっかけうどん」

丸亀製麺の各店で、7月21日の「土用の丑の日」に合わせ、「牛とうなぎのぶっかけうどん」が7月14日から24日までの11日間限定で販売されます(一部の店舗をのぞく)。

丸亀製麺「牛とうなぎのぶっかけうどん」

「牛とうなぎのぶっかけうどん」は、のどごしの良いつるつるのうどんに、甘辛く炊きあげられた牛肉と、山椒が香るうなぎの蒲焼を豪快にのせたもの。うなぎは、身がふっくらとなるよう注文が入ってから最後の火入れをし、しょうゆや酒、みりんを使ったタレで仕上げられます。

煮込まれた牛肉と玉ねぎは、丸亀製麺でも人気の具材。牛肉のうまみや玉ねぎの甘さを感じられるよう、やわらかく仕立てられています。うなぎと、牛肉から出るうまみあふれる脂、そして甘くコクのあるタレがぶっかけだしに染み出ることで、もちもちのうどんと絡んで相性ばつぐんのおいしさだとか。

価格は並890円、大1,000円、得1,110円、いずれも税込。同一価格で持ち帰りも可能です(並・大サイズのみ)。