インスタントタピオカ

お湯を注ぐだけで本格タピオカミルクティーが楽しめる!ドン・キホーテで見つけた「インスタントタピオカ」が予想以上のおいしさだったのでご紹介します。

インスタントタピオカ

インスタントタピオカ

鍋などを使わず、本商品だけで手軽にタピオカミルクティーが楽しめる商品。お店のタピオカドリンクみたいなしっかりとしたプラスチックカップに、ミルクティー粉末とタピオカがセットになっています。

インスタントタピオカ

ドンキでの購入価格は198円(税別)。一部のネットストアなどでも取扱があります(価格は異なります)。

作り方

ふたつの袋の中身をカップに空け、お湯を注いで付属のストローで良くかき混ぜます。あとはタピオカが柔らかくなるまで待つこと5分。

インスタントタピオカ
タピオカ

インスタントタピオカ
ミルクティー粉末

インスタントタピオカ
お湯を入れてかきまぜる

ちなみにお湯の量を調節してホット・アイスどちらも対応可能。今回はアイスで作っています。

インスタントタピオカ
アイスの場合はお湯を少なくし、あとで氷を加えます

5分経ったらもう一度かきまぜ、アイスの場合は氷を加えて完成。

インスタントタピオカ

その味は?

インスタントタピオカ

ひとくち吸うと、どどっと4~5個口の中に押し寄せてくるタピオカ。大きさ・モチモチ感ともにお店を彷彿とさせるクオリティの高さ!中の方がやや固めなのも“ゆでたて”感のある仕上がりで、想像以上においしい。少なくともコンビニなどのチルドカップにありがちなコンニャクっぽさはありません。

インスタントタピオカ

ミルクティも粉だとナメてたら美味しくて驚いた。紅茶の華やかな風味とまろやかなミルク感がしっかり感じられます。変に残る後味もなし。甘さは控えめで、お店で言うなら「普通」より一段少なめにオーダーした時っぽい感じ。

インスタントタピオカ

タピオカ・ミルクティーともに美味しいのですが、あえて気になる点を挙げるとするならタピオカのボリュームに対してミルクティーの甘さがちょっと弱めな点。タピオカにも甘みなどつけられていないため、ちょっと口の中で持て余すかもしれません。好みでガムシロップや黒蜜、メープルシロップなど加えると丁度よくなるかも。アレンジの余地があると考えれば喜ばしいのかな。

材料を集めたりタピオカをゆでたり…といった手間なしで好きな時にすぐタピオカミルクティーが楽しめるのは嬉しい!常温で保存できるので、気に入ったらまとめ買いしてもいいと思います。