てんや「穴子とめごちの天丼」
夏の味覚「穴子とめごちの天丼」

「天丼てんや」で季節メニュー「穴子とめごちの天丼」と「阿波尾鶏天丼」が8月8日から販売されます。旬の食材を生かした夏らしい天丼と、肉好きのための天丼の新メニュー。

穴子とめごちの天丼の価格は、みそ汁つきで880円(税込、以下同じ)。夏季限定の素材として例年人気の「穴子」と「めごち」を楽しめる一杯。やわらかな食感の穴子が持つほんのりとした甘み、天ぷらとの相性がよいめごちの持つ淡白なうまみが特徴で、定番人気の「海老」「紅生姜のかき揚げ」「海苔天」「おくら」がいろどりをそえます。追加料金でセットにできるおろしそばやとろろそばとの相性もよいしあがり。

「穴子とめごちの天丼」とそばのセット
おろしそばとも合う味

阿波尾鶏天丼はみそ汁つきで730円。特定JAS認定を取得している徳島県産の地鶏「阿波尾鶏」が、てんやとして初めて使われています。弾力があり、やや赤みを帯びたなめらかな肉質で、ほどよい歯ごたえとコクが特徴。うまみ成分のグルタミン酸をはじめとしたアミノ酸が多く含まれています。「紅生姜のかき揚げ」「海苔天」「まいたけ」がそえられていて、追加料金50円で半熟卵つきにもできます。

てんや「阿波尾鶏天丼」
阿波尾鶏天丼。半熟卵を追加すると映えます

17時以降注文できるメニュー「てんやのガッツリ晩ごはん」の第4弾として「阿波尾鶏小天丼とそば(またはうどん)セット」が登場します。そばまたはうどんを大盛りサイズ(1.5倍量)にしても値段が据え置きになります。価格は950円。りんご果汁入りで飲みやすい、黒酢ドリンクつきのセットも用意され、こちらは1,050円です。

なお今回の季節メニューはそれぞれ「穴子とめごちの天丼弁当」「阿波尾鶏天丼」として持ち帰りもできます。価格は変わりませんが、みそ汁はつきません。

てんやの弁当メニュー
穴子とめごちの天丼弁当

てんやの弁当メニュー
阿波尾鶏天丼。半熟卵つき