原宿「NONARA PEARL(ノナラパール)」

できたて熱々の生タピオカが楽しめるタピオカドリンク店「NONARA PEARL(ノナラパール)」。台湾から直輸入した、保存料無添加の生タピオカを店内で1日に何度も炊き上げ、“熱々”の状態で提供しています。

原宿「NONARA PEARL(ノナラパール)」

筆者が訪れたのは、ラフォーレ原宿2階にある1号店。一面ピンクの壁と、ちょっとレトロなマスコットキャラクター「ノナラくん」が目印です。平日の昼過ぎでしたが、店前には既に列が。約15分ほど並んで購入できました。

原宿「NONARA PEARL(ノナラパール)」
NONARA PEARL(ノナラパール)

■タピオカがもっちもち!
注文したのは、ノナラスペシャルの「台湾焙煎烏龍ミルクティー(ミディアム)」と「ブラックミルクティー(ミディアム)」の2品。それぞれプラス50円で生タピオカがトッピングできます。トッピング後の価格は500円と、470円(それぞれ税別)。

原宿「NONARA PEARL(ノナラパール)」
カップデザインも可愛い♪

商品によっては甘さや氷の量をカスタマイズできるようですが、店員さんから尋ねられることはなかったため、カスタマイズを希望する際は事前にしっかりメニューを確認して決めておくのがおすすめ。今回は、タピオカトッピング以外は変更せずに注文しました。

受け取ったカップは、底がほっこり温かい状態。少しでも時間が経つとタピオカが固くなってしまうため、まずはかき混ぜずに一口飲んで温かい状態を楽しむのがポイントだとか。

・台湾焙煎烏龍ミルクティー
吸い上げると、もっちりむちむちなタピオカが口内へぽこぽこ飛び込んできます!弾力があり、噛むともちもちとした柔らかさと、黒糖のまろやかな甘みが楽しめる仕上がり。ミルクティーも甘みがありますが、後味は爽やかですっきり。烏龍の香ばしい風味がふわりと広がります。

ノナラパール「台湾焙煎烏龍ミルクティー」
タピオカが温かい!

ノナラパール「台湾焙煎烏龍ミルクティー」
もっちもち

・ブラックミルクティー
台湾焙煎烏龍ミルクティーと比べて、こちらはティーが甘さ控えめ。タピオカに甘みがあるため、ほどよいバランスが楽しめます。「甘すぎるのはちょっと苦手だなぁ」という人にもおすすめです。

ノナラパール「ブラックミルクティー」

ノナラくんの像や、大きなタピオカドリンクなど、わくわくするフォトスポットも見逃せない「ノナラパール」。原宿でタピ活する際、立ち寄ってみてはいかがでしょう♪

原宿「ノナラパール」

■NONARA PEARL(ノナラパール) ラフォーレ原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-11 ラフォーレ原宿 2F
NONARA PEARL(ノナラパール) ラフォーレ原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-11