丸亀製麺「牛とろ玉うどん」
今年も登場!

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」各店(一部の店舗をのぞく)で、「牛とろ玉うどん」が6月4日に発売される。販売期間は7月中旬頃まで。価格は並サイズ690円(税込)から。

牛とろ玉うどんは、甘辛く味付けされたボリューム満点の牛肉を、とろろと温泉玉子を絡めて食べるうどん。今年は毎年人気の定番「牛とろ」に加え、牛すき肉に相性のよい玉ねぎを入れた「玉とろ」も販売される。

・牛とろ
牛肉を甘辛い割り下で味付けし、コクのある温泉玉子とネバネバ食感のとろろを合わせたメニュー。うどんは温か冷を選ぶことができ、うどんのコシや、つるっとしたのど越しと一緒に楽しみたい場合は冷を、牛すき肉やとろろが馴染んだやさしい味わいを楽しみたい場合は温がおすすめだとか。また、牛すき肉やとろろにわさびを合わせるとさっぱりとした味わいになるとか。

・玉とろ
牛すき肉に玉ねぎを加えることで、玉ねぎの甘みがさらに肉の旨みを引き立てるメニュー。卓上の七味をかけて食べると、香りと辛さが加わり、さらに楽しめるそう。温と冷が選べる。