ゴンチャ「レモンモヒートグリーンティーエード」
ジャスミンとレモンが入ってます

ゴンチャの「レモンモヒートグリーンティーエード」を飲んできました。モヒートシロップにジャスミンとさわやかさを感じるフレーバーを山盛にしたお茶。意外と相性がよいしあがりです。

ゴンチャ「レモンモヒートグリーンティーエード」
タピオカトッピングが合うとのこと

「グレープフルーツ グリーンティー エード」と同時に始まった期間限定メニューですが、パール(タピオカ)トッピングを入れるならレモンの方が合うとのことでそちらに。価格はSサイズで420円(税別、以下同じ)。パールが70円。

ゴンチャ「レモンモヒートグリーンティーエード」
がんばってフタをはがしてみるとジャスミンが薫ります

ジャスミンのすっきりした香りと、レモンの強い柑橘(かんきつ)のにおいが、どちらも負けずにひきたて合うのはちょっとしたおどろき。モチモチしたタピオカもすっきり楽しめる風味です。

ゴンチャ「レモンモヒートグリーンティーエード」
モチモチのタピオカもすっきり味わえます

なお、ゴンチャは、一般的な台湾系カフェと同じく氷の量や甘さを調節できますが、レモンモヒートグリーンティーは、モヒートシロップを加えているため甘さゼロにして頼んでもほんのりと甘い飲み口になっています。

ごくごく飲めて、体もひんやりするので、気温が高い日に頼みたい一杯。