とらやのひとくち栗羊羹(ヨウカン)「新栗」
新栗。ひとくち大だが食べごたえは十分

とらやのひとくち栗羊羹(ヨウカン)「新栗」。秋限定の一品で、サイズは小さくともねっとりした栗の甘味に食べごたえがある。

新栗はとらやのお店で買える小形羊羹のひとつで、価格は367円(税込)。とらやの羊羹というとお使い物、手土産に持っていく高級品という印象があるが、こちらは家でお茶をするのにちょうどよいサイズと値段。

ひとくち大とは言っても甘味が強く、ねっとりした食感や濃い栗の香りもあって、ケーキを1つ食べるのと同じぐらいの満足感があった。なめらかな舌ざわりで、栗のかけらなどは当たってこない。栗のこしあんという感じだ。

栗のほかに白あんと一緒に練り上げてあるはずだが、じっくり舌で確かめてもその風味はあまりはっきりは分からない。それだけ栗が強く主張している。

そのまま手に持ってかじってもよいが、包丁で薄く切ってお皿に並べて、ちょっとずつつまむのもよさそう。飲みものには濃いお抹茶が欲しくなる。

とらやの「新栗」カット面
小さくカットしてちょっとずつ

なお10月時点でのパッケージはとらやの「赤坂店」リニューアルオープンを記念した特別デザインになっている。新店舗の設計を手がけた建築家内藤廣氏によるものだとか。

とらやのひとくち栗羊羹(ヨウカン)「新栗」
赤坂店のリニューアルオープン記念のデザイン