「こぬれ・広尾」のプリン

JR恵比寿駅と広尾駅の丁度中間くらいの場所にある「Conure・広尾(こぬれ・広尾)」。こちらで販売されているプリンが懐かしのしっかり系プリン好きにはたまらない美味しさだとか…。実際に食べてみました!

恵比寿にある「こぬれ・広尾」
こぬれ・広尾

お弁当のようにパックに詰められた「プディング」。価格は税込530円とプリンにしてはお高め。ラムレーズンに、クリーム、カップに入ったカラメルソースが添えられています。

「こぬれ・広尾」のプリン
ケーキみたい!

プリンでは珍しいケーキのような形状。スプーンで掬ってもかたちが崩れない“しっかり感”です。表面はつるっ、噛むとじんわり卵のやわらかな甘みが広がる仕上がり。食べている間ずっとぷるぷる感が続く、程よいかたさが◎。

「こぬれ・広尾」のプリン
ぷるんっ

「こぬれ・広尾」のプリン

カラメルソースはすっきりとした甘みの中にほろ苦さのある味わい。プリンにたっぷりかければコクが増して美味しさアップ♪さらに、まったり濃厚なクリーム、洋酒香るレーズンをトッピングしても異なる味わいが楽しめます。

「こぬれ・広尾」のプリンについたソース
ほろ苦カラメルソース

「こぬれ・広尾」のプリン
とろ~ん

「こぬれ・広尾」のプリンに添えられたレーズン
レーズンと一緒に

「こぬれ・広尾」のプリンのホイップクリーム
ほわっとした口どけのクリーム

最初は「途中で飽きないかな?」とも思いましたが、様々な食べ方を試しているうちにあっと言う間に完食してしまいました。

「こぬれ・広尾」のプリン
コスパを考えるとちょっと微妙ですが、味は◎

プリンは勿論、焼き菓子もおすすめ!へーゼルナッツの香ばしい風味が特徴の「ビアンコ(税込780円)」は、ほろっ、サクッ、かりっ、とした食感が楽しめる一品。一粒が大きめで食べ応えがあります。

「こぬれ・広尾」の焼き菓子
焼き菓子もチェック

「こぬれ・広尾」の焼き菓子

「こぬれ・広尾」の焼き菓子
カリッ

懐かしのしっかり系プリン好きには是非試して欲しい、「こぬれ・広尾」のプリン。人気商品のため購入の際は予約がおすすめです。

■こぬれ・広尾
住所:東京都渋谷区広尾1-10-6