2015年、注目グルメのひとつ「ハイブリッドスイーツ」。昨年に引き続き、まだまだ今年もその波は続きそう。すでにいくつかの新作が登場していますが、今回はそのうちのひとつ「クレームブリュレ・パンケーキスフレ」を食べに行ってきました!

クレームブリュレ×スフレパンケーキ=?
クレームブリュレ×スフレパンケーキ=?

このスイーツは、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(東京都港区)1階にあるラウンジ「ニューヨークラウンジ」で12月末から提供されています。名前のとおり、クレームブリュレとスフレパンケーキを“ハイブリッド”したもの。ふわふわパンケーキの上に、香ばしくカラメリゼしたクレームブリュレをのせてあるそうです。

大きなプレートの上には、厚いパンケーキが2個と、こんもりした生クリーム、キラキラ輝くイチゴもトッピングされています。さらに、別のお皿にはアイスクリーム!バニラ、チョコ、抹茶から選べます。

あま~い香りがたまらない!
あま~い香りがたまらない!

注目したいのはやはり、香ばしい香りがただようパンケーキでしょう。上から見ると、しっかりと焦げ目のついたキャラメリゼのおかげで、ちゃんとブリュレ。でも横からみると、ふわふわのパンケーキ。それぞれの特徴がちゃんと分かる見た目に仕上げられています。

パンケーキの上にクリームをのせ、キャラメリゼしてあるそう  お皿にこぼれたグラニュー糖もきれい
パンケーキの上にクリームをのせ、キャラメリゼしてあるそう
お皿にこぼれたグラニュー糖もきれい

さっそくナイフを入れると、ブリュレが割れてクリームが流れ出てきました!パリッとした手ごたえのあと、パンケーキ生地にすっとナイフが入る感覚が伝わってきます。

パリッと割れる音もお楽しみのひとつ
パリッと割れる音もお楽しみのひとつ

食感も変化を楽しめるものでした。キャラメリゼはもちろんパリパリ。パンケーキは、柔らかすぎないけれどしっとりとしていて、口どけが抜群。甘ったるさも残りません。パンケーキの良さもブリュレの良さも楽しみつつ、飽きずに食べられます。このハイブリッドはなかなかハイレベル。

スタッフに伺ったところ、生地には豆腐を練りこむことで、もちもちしていながらもふわふわの食感を出し、甘みづけにはアガペシロップを使用。生クリームには和三盆を使ってあるそうです。さっぱりとした後味はここから来ているのかも。

さらに、冷めてもおいしく食べられるのもポイント。パンケーキをしっかりと焼き上げてあるおかげか、生地にクリームが染みこんでいかないので、「いつの間にかベタベタに…」なんてこともありません。

実に見事なハイブリッドでした
実に見事なハイブリッドでした

なんといっても、ここはホテルのラウンジ。おいしいお茶を飲みながら、おしゃべりと一緒にのんびり楽しんで。

単品価格は1,429円。コーヒーか紅茶を選べるドリンクセットは、平日1,900円、土日祝日2,200円。提供時間は10時30分から20時まで。やはり休日は混み合うので、平日がオススメだそうです。

※表記価格はすべて税・サ別