旅行好きな人の中には、旅そのものはもちろん、計画を立てる時間も好きという人も多いのでは?家族や友達とパンフレットを広げながら、何をしようか~なんて話し合う時間は、すでに旅が始まっているかのようなワクワク感に浸れますよね!

そんな楽しいひとときが味わえる旅カフェ「Lanikai Terrace(ラニカイ テラス)」が、東京・南青山にオープンしました。ここでは、美味しいハワイアンフードやドリンクが楽しめるほか、“旅のプロ”であるコンシェルジュに旅行の相談もできるのだとか。

旅気分がますます盛り上がりそう
旅気分がますます盛り上がりそう

何とも気になるこのお店、旅行好きの筆者もさっそく足を運んでみました!

ビルの2階にあります
ビルの2階にあります

ラニカイ テラスは、旅行会社の「旅工房(たびこうぼう)」がプロデュースするハワイアンカフェ。「全米で最も美しいビーチ」に選ばれたハワイの“ラニカイ・ビーチ”をイメージしたという広い店内には、大きな窓から太陽の光が明るく差し込んでいます。白を基調とした壁には、ハワイのアーティストにより描かれたという素敵な絵も。

ラニカイ・ビーチをイメージした開放的な空間
ラニカイ・ビーチをイメージした開放的な空間

ハワイ在住のアーティスト ヘザー・ブラウンさんの絵
ハワイ在住のアーティスト ヘザー・ブラウンさんの絵

ふと店内奥を見ると、カウンターに旅のコンシェルジュが座っていました。午前10時~午後6時30分までのあいだ、カウンターまたは自分の席で食事をしながら旅行の相談ができるそうです(カフェの営業時間は午前7時~午後11時)。

旅行の相談ができるカウンター
旅行の相談ができるカウンター

腹が減っては戦も旅の計画もできぬ!ということで、まずは腹ごしらえ。ランチメニューから「ロコモコ」(1,100円)、スイーツメニューから「チョコバナナ スフレケーキ」(950円)をオーダーしました。

ちなみにランチメニューには、パン、サラダ、ドリンク、フライドポテトが好きなだけ食べられるブッフェも付いていてお得感があります。

●ビーフ100%のハンバーグをのせた「ロコモコ」

ビーフ100%のハンバーグと、トロトロの半熟たまごをのせたロコモコ。ハンバーグには身がぎっちり詰まっていて、ナイフを入れると「ぼよん」と弾力を感じます。“手ごね”ならではのごつごつした形も愛らしい!

ボリュームたっぷりのロコモコランチ
ボリュームたっぷりのロコモコランチ

ハンバーグは、ほろっとほどける身の柔らかさと、しっかりとした噛みごたえを兼ね備えた贅沢な食感。表面をこんがり焦がされた香ばしさと、ジューシーな肉汁の旨みが口いっぱいに広がります。味・食感ともに「肉を食べてる感」がすごい!

私はいま、肉を食べています
私はいま、肉を食べています

●スフレみたいなパンケーキ「チョコバナナ スフレケーキ」

注文してから焼き上げられる、スフレとパンケーキのハイブリッドスイーツ“スフレケーキ”。ハワイといえばパンケーキですが、「定番のパンケーキじゃつまらない!」という思いから生み出されたオリジナルメニューだそうです。「チョコバナナ スフレケーキ」は、ホイップした生クリームとスライスしたバナナ、チョコソースをトッピングして提供されます。

甘いものは別腹
甘いものは別腹

「生クリームと卵の黄金比率にこだわって」作られているというスフレケーキの生地は、シンプルな味わいながらもコクがあります。しっとりふわふわで、パンケーキとスポンジケーキのあいだを取ったような軽い食感。濃厚な生クリームと良く合います。バナナもたっぷりで大満足の食べごたえ!

クリームとチョコソースをたっぷり絡めてほお張って!
クリームとチョコソースをたっぷり絡めてほお張って!

ランチメニューにはほかにも、マグロを使った人気メニュー「ポキ丼」や、分厚い“スパム”をのせた「スパム丼」など、ハワイ気分を味わえるさまざまな料理がラインナップ。また、ドリンクメニューには、ハワイのビール「コナビール ビッグウェーブ」や「アロハビール」などもそろっています。

写真は「コナビール ファイヤーロック ペールエール」(980円)
写真は「コナビール ファイヤーロック ペールエール」(980円)

さて、お腹が満たされたらコンシェルジュに旅の相談を。iPad を持ってテーブル席まで来てもらえるので、食後のコーヒー片手にガイドブックやパンフレットを広げます。

スイーツを味わいながら旅の相談
スイーツを味わいながら旅の相談

相談料は無料。旅行を申し込むことになったら、代金を支払うそうです。今回筆者は、ひとまず相談だけして1度プランを持ち帰ることに。それにしてもハワイアンな空間でハワイアンフードを食べながらパンフレットを見たせいか、旅欲がますます高まっちゃいました。

ちなみに、旅工房がプロデュースするカフェはラニカイ テラスが3店舗め。池袋にはニューヨークがテーマの「ブルックリンミルズ」が、汐留にはイタリアのエミリア・ロマーニャがテーマの「クッチーナ エミリア・ロマーニャ」がオープンしているそうです。

これからやって来る春休みやゴールデンウィークに向けて、旅カフェで美味しいごはんを食べながら、旅の計画を練ってみるのもまた一興かも。

――もちろん、旅行の予定がない人でも食事が楽しめますのでご心配なく!

※表記価格はすべて税別