世界中にショックを与えた俳優ロビン・ウィリアムズ氏の訃報から1週間ほどが経ったが、今も悲しみの声は後を絶たない。米国では、ハリウッドスターやオバマ大統領など多くの著名人たちが追悼のコメントを寄せている。

そんな中、米国ニューヨークのピザショップ Vinnie's Pizzeria では、ロビンの功績を讃えるスペシャルメニューが登場した。米国メディア Grub Street が伝えている。


メニューボードには、ロビンが出演したテレビシリーズや映画作品のタイトルをもじった特別メニューがラインナップ。邦題は「ミセス・ダウト」として親しまれた「Mrs. Doubtfire(ミセス ダウトファイアー)」は「Mrs.Krautfire(ミセス クラウトファイアー)」、アカデミー助演男優賞を受賞した「Good Will Hunting(グッド ウィル ハンティング)」は「Good Will Hotwing(グッド ウィル ホットウィング)」などと名前を変えて、それぞれロビンが演じたキャラクターの似顔絵とともにボードに並んでいる。

ちなみに Mrs.Krautfire はトマトやチーズなどの具材にザワークラウト(キャベツの塩漬け)を合わせ、サウザンアイランド ドレッシングをかけたピザ。Good Will Hotwing は、スパイシーな鶏手羽をトッピングしたピザだそうだ。
 
同ショップの公式 Instagram には、メニューボードの写真とともに以下のようなコメントが残されている。

「Showing our respects in the only way we know how. Rest in Pizza, Robin.(僕たちにできる方法で、あなたへの敬意を表します。ロビン、ピザとともに安らかに)」

ロビンや彼の作品がどれだけ人々から愛されていたかがよくわかる。国境を越え、世界中の人たちを笑顔にしてくれたロビンの人柄や彼が演じたキャラクター、出演した映画作品は、これからもきっと私たちの心に何かを残し続けるに違いない。