ラフォーレ原宿の2.5階にあるドーナツショップ「un deux donut(アンドゥドーナツ)」では、世にも珍しいクレームブリュレ ドーナツが、日々おしゃれピープルたちのスイーツ欲を満たしているんですって。

クレームブリュレ ドーナツ...何それ!名前を口にするだけで美味しいじゃないの!ということで、甘いものに目がない編集部スタッフのために買いに行ってきました~。

“日本初” のクレームブリュレドーナツ
“日本初” のクレームブリュレドーナツ

晴れた日によく似合う、ひだまりみたいな可愛いお店。店内ではさっそく、スタッフさんがガスバーナーでドーナツをあぶっていました。筆者の鼻腔にももれなくこんがりと香ばしい匂いが充満。ん~、早く食べたいっ!!

ラフォーレ2.5階にあるアンドゥドーナツ
ラフォーレ2.5階にあるアンドゥドーナツ


メニューボードが誘ってきます
メニューボードが誘ってきます

あのオーブンの中にドーナツが...?
あのオーブンの中にドーナツが...?

たくさんメニューがあるので迷いに迷って、今回はオーソドックスな「プレーン」と、季節限定の商品「あまおう」「フランボワーズ ショコラ」「レアチーズ ブルーベリー」の全4種を注文することに。価格は1個250円~です。

本当は全部食べたいけど
本当は全部食べたいけど

買ってすぐに食べ歩くこともできますが、今回はお土産用のボックスに詰めてもらいました。オフィスに戻ってみんなで食べてみよう!

みんな、おやつ買ってきたよー!
みんな、おやつ買ってきたよー!

ぱかっ
ぱかっ

クレームブリュレドーナツは、見た目はドーナツなのですが、ただよってくるあま~い香りはクレームブリュレ。味の方はどうなんでしょう?まずは、プレーンを食べてみます。

無添加・無着色だそうです
無添加・無着色だそうです

表面の焦がしカラメルは香ばしくてパリパリ!それに対して生地はしっとりもちもちです。このギャップが新食感!半分にカットしたドーナツ生地のあいだには、クレームブリュレがたっぷりと挟んであります。これはまさに、上から下までクレームブリュレが堪能できるドーナツですぞ!

中にクリームがサンドされてる
中にクリームがサンドされてる

続いて、あまおう。中にカスタードクリームとともに、カットされたあまおういちごがゴロゴロっとサンドされています。

おいしくないわけない
おいしくないわけない

 
いちごはとろける甘さで、わりにさっぱりとしたカスタードクリームとよく合います。ドーナツというより、デコレーションケーキを食べているみたいな贅沢さ!

真っ赤に熟したいちごがゴロゴロっ
真っ赤に熟したいちごがゴロゴロっ

こちらも季節限定、フランボワーズ ショコラ!とろりと濃厚なチョコレートクリームに、甘酸っぱいラズベリーがアクセントを加えています。

甘党の人にオススメの一品
甘党の人にオススメの一品

 
なめらかで濃厚なチョコクリームがたっぷり
なめらかで濃厚なチョコクリームがたっぷり

最後に、レアチーズ ブルーベリーです。これ、筆者のイチオシ!コクのあるクリームチーズに、ベリーの酸味が爽やかに重なります。甘さ控えめの生地とも相性バツグン!

はみ出んばかりのレアチーズが
はみ出んばかりのレアチーズが

コクがあるのにサッパリしてるの!
コクがあるのにサッパリしてるの!

 
サイズ感も手頃なので、ドーナツをかじりながら原宿~表参道をぶらりお散歩する人もいるみたい。晴れた日はここでドーナツを買って、代々木公園でピクニックなんかもいいかもしれませんね!ただ、美味しくて止まらなくなるので(経験済み)食べすぎにはくれぐれもご注意を~。