6月7日は米国の「National Donut Day(全米ドーナツの日)」。米国のドーナツ店は、この日を記念した様々な新製品を発表している。

その中でも、今年注目を集めているのが、カリフォルニア州サンノゼにある Psycho Donuts が提供する、フォアグラ入りのドーナツ「Foie Bomb(フォアグラ爆弾)」。中に濃厚なフォアグラムースがたっぷりつまった一品だ。

Psycho Donuts が提供する「Foie Bomb(フォアグラ爆弾)」
Psycho Donuts が提供する「Foie Bomb(フォアグラ爆弾)」

Foie Bomb は、ピペットが刺さった状態で顧客に提供される。ピペット内部には、フォアグラにぴったりの特製ソースが入っており、顧客の好みで適量を注入して食べるのだという。

ピペット内に入っているのは、フォアグラ向けの特製ソース
ピペット内に入っているのは、フォアグラ向けの特製ソース

Foie Bomb は、2006年まで Google カフェの総料理長を務めていたことで有名になった Charlie Ayers 氏とのコラボで誕生した。Psycho Donuts の Ron Levi 氏は、Foie Bomb について次のように説明している。

「Psycho Donuts は、ドーナツの持つ幅の広さを人々に紹介する。我々はこれまでも、ドーナツの境界線を押し広げ、ドーナツ業界を楽しい方向に導くため、努力をしてきた」

Google カフェの元総料理長 Charlie Ayers 氏
Google カフェの元総料理長 Charlie Ayers 氏

Foie Bomb は6月7日、Psycho Donuts の店舗で、数量限定で無料配布される予定だ。