東京ディズニーリゾートにある3つのディズニーホテルで、7月8日から9月2日まで、東京ディズニーランドのスペシャルイベント「ディズニー夏祭り」に連動したスペシャルメニューが展開される。

●ディズニーアンバサダーホテル

ディズニーアンバサダーホテルでは、「ディズニー夏祭り」のディズニーキャラクターをテーマにしたメニューや“和”の食材を使用した“和スイーツ”で“夏祭り”の雰囲気を表現。

日本料理「花 Hana」では、旬の食材を使用した清涼感溢れる前菜に「ディズニー夏祭り」の旗が飾られたランチメニューが提供される。また阿波尾鶏の焼き物は、夏の暑さを吹き飛ばすような、ぴりっとした辛味が口のなかに広がる柚子胡椒風味に仕上がり、デイジーダックのモチーフをあしらったデザートには、ほうじ茶アイスとカシスムースが合わせられるなど、目と舌で“夏祭り”の雰囲気を楽しめる内容となっているそうだ。

「花 Hana」ランチメニュー (C)Disney
「花 Hana」ランチメニュー (C)Disney

カリフォルニア料理「エンパイア・グリル」のランチでは、旬の食材であるメダイのグリルや涼しげな冷製ヌードル、デザートには柚子や黒ゴマなどを使用した冷たい“和スウィーツ”が楽しめる。

「エンパイア・グリル」ランチコース (C)Disney
「エンパイア・グリル」ランチコース (C)Disney

なお、「花 Hana」と「エンパイア・グリル」のスペシャルメニューには、それぞれ料理のテーマとなったディズニーキャラクターのオリジナルドリンクチャームが数量限定で付属されるとのこと。

●東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーランドホテル 「シャーウッドガーデン・レストラン」(ブッフェ)では、東京ディズニーランドのエンターテイメントプログラムのテーマ “爽・涼・鼓・舞”をイメージした料理が提供される。シークワーサーの爽やかな風味のスモークサーモンと野菜のピクルスや、涼しげな西瓜とトマトの冷製スープ、太鼓形のアイスモナカ、花鰹が舞う白身魚のスチームなどのメニューの数々で、暑い夏を吹き飛ばすような食体験を楽しめるそうだ。

「シャーウッドガーデン・レストラン」ブッフェ(イメージ) (C)Disney
「シャーウッドガーデン・レストラン」ブッフェ(イメージ) (C)Disney

また「ドリーマーズ・ラウンジ」では、“夏祭り”には欠かせない太鼓をイメージしたサンドイッチがランチセットとして用意されるほか、ミッキーマウス型の寒天をあしらった“あんみつ”とフレーバーグリーンティーのデザートセットも食べられるそうだ。

●東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでは同期間、東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ディズニー・サマーフェスティバル」と連動した、“カラフル”で“トロピカル”なスペシャルメニューが提供される。

「オチェーアノ」ブッフェ(イメージ) (C)Disney
「オチェーアノ」ブッフェ(イメージ) (C)Disney

地中海料理「オチェーアノ」のランチブッフェとディナーブッフェでは、ドラゴンフルーツドレッシングを使用したシーフードサラダや、トロピカルフルーツタルトなどの“カラフル”で“トロピカル”な料理の数々がブッフェコーナーを彩り、中国料理「シルクロードガーデン」のランチコースでは、パイナップルチリソースを使用した“トロピカル”な黒豚肉の香り揚げや、「ディズニー・サマーフェスティバル」に登場するミニーマウスのチュイール(クッキーの一種)が飾られた、見た目にもかわいいデザートが登場するとのこと。