東京ディズニーランドホテル(千葉・舞浜)で、“目隠し”をしてコース料理を楽しむプログラム「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス~ディズニー映画『リトル・マーメイド』より~」が、2016年2月2日から3月12日までのうち9日間限定で開催される。

大好評につき、再演決定!
大好評につき、再演決定!

このプログラムは、2015年夏に開催され好評だったもの。ゲストは“魔法のアイマスク”をつけたまま、味覚や嗅覚、触覚などを研ぎ澄ましてコース料理を楽しむ。プログラムの案内役を務めるのは、不思議な力を持った“マジカルシェフ”。シェフにいざなわれ、まるで物語の世界に入り込んだかのような体験ができる。

目隠しをしたままコース料理を味わう
目隠しをしたままコース料理を味わう

また、今回は同行者と同じテーブルで楽しめる「ペア回」が新たに登場するほか、18歳以上の学生が対象となっていた「学生限定回」の年齢制限を16歳に引き下げるなどサービスも拡充されるそうだ。

イベント会場は、東京ディズニーランドホテル 宴会場「シンデレラドリーム」。チケットの価格は1名1万3,000円、ペア回は2名2万6,000円、学生限定回は1名1万2,000円。チケットはローソンチケット(インターネットまたはローソン・ミニストップ店頭「Loppi」)で、12月11日10時より販売される。

オリジナルグッズももらえるそうです
オリジナルグッズももらえるそうです

(C) Disney