カフェ アリエッティ「濃厚抹茶パンケーキ」
抹茶づくしのパンケーキ、ここに極まれり

一時期のパンケーキブームも落ち着いて、パンケーキがもはや日常食の一つになりつつある今日この頃。まだまだ訪れていない名店は全国各地に存在しています。今回やってきたのは京都・七条にある「カフェ アリエッティ」。食べログで★3.70を獲得し、TOP5000にも入っている人気店です(記事執筆時点)。

お店は七条駅から歩いて10分ほど、京都国立博物館のすぐ近くにあります。

京都・七条「カフェ アリエッティ」
京都・七条にあるカフェ アリエッティ

シンプルなプレーンパンケーキをはじめ、「チョコバナナパンケーキ」やフルーツたっぷりの「ごほうびパンケーキ」、季節ごとの食材を使ったパンケーキなどがラインナップ。

ですがここは京都。せっかくなので観光客らしく(?)「濃厚抹茶パンケーキ」(税込900円)を注文しました。トッピングは黒蜜ソースか抹茶ソースのどちらかを選べるので、今回は抹茶ソースで抹茶づくしにしてみることに。

パンケーキは注文後、生地からつくられるため、できあがりまでに通常20分ほどかかります。混んでいるときは40~50分かかることも!ですが、待つだけの価値があるからこそこれだけ人気なのでしょう。ある程度は待ち時間を覚悟して、時間に余裕をもって足を運ぶが吉です。

カフェ アリエッティ「濃厚抹茶パンケーキ」
一人なら本とか持って行くといいかも

しばらく待って運ばれてきた焼きたてのパンケーキは、お皿を揺らすとぷるぷる震えるほどのやわらかさ!抹茶が練り込まれた生地は湯気が立つほどホカホカで、上にのっている抹茶アイスとホイップクリームが熱でじわじわと溶けていきます…待ってて、いま食べてあげるからね…!

カフェ アリエッティ「濃厚抹茶パンケーキ」
みどり~!

厚みのある生地は「ふわふわ」と「モチモチ」のバランスが絶妙!ほわわ~んっと口に当たるのに、噛むとしっとりもっちり溶けていきます。じっくり、ていねいに焼き上げられているのがよく分かる!

カフェ アリエッティ「濃厚抹茶パンケーキ」
ふわっふわ

ほろ苦い抹茶生地に抹茶アイスがとろけて染み込んだところをほお張ると、抹茶の香りとうまみで口じゅうが満たされて幸せ~!抹茶ソースもとろりと濃厚で、広がる香りにいっそう深みが増しています。

カフェ アリエッティ「濃厚抹茶パンケーキ」
アイスやソースが染み込んだ生地は口の中でとろける

生地、アイス、ソースのトリプル抹茶にミルキーなホイップクリームがとろけて絡むと、まろやかでコクのある抹茶ミルク味に変化してこれまた美味。パンケーキは2枚重ねでボリュームがありますが、ふわっふわの口どけと最後まで飽きない味のグラデーションで、一皿ペロリといけます。

カフェ アリエッティ「濃厚抹茶パンケーキ」
しっかり抹茶を堪能しました

パンケーキは売り切れ次第終了。筆者が訪れたのは平日でしたが、事前に電話で問い合わせたところ、16時頃には売り切れてしまう可能性があるとのことでした。パンケーキ目当てで行く場合は念のため訪店前に電話で確認するか、早めの時間に足を運ぶのがよさそうです!