BON GOUT HAMBURG(ボングー ハンバーグ)渋谷神山町店
ふっくらジューシーなポークハンバーグ

オールポークハンバーグショップ「BON GOUT HAMBURG(ボングー ハンバーグ)渋谷神山町店」が4月13日、東京・渋谷にオープンする。

“豚のうまみを丸ごと”堪能できるというバルメニューと、クラフトビールが楽しめる店。さっぱりと上品な味わいの山形県産ブランド豚「米澤豚一番育ち」が使われている。ハンバーグは素材のうまみと食感が最大限に引き立つよう、ハラミやももなど4種の部位を、それぞれ挽き方を変えて配合。ふっくらジューシーに焼き上げられているそう。

メニューの一例は次のとおり。

●トマホークリブアイ ステーキ(1,950円、税別、以下同じ)

BON GOUT HAMBURG「トマホークリブアイ ステーキ」

長く突き出した骨が特徴的な希少部位「トマホークリブアイ」のステーキ。ジンジャー、ガーリック、ブラックペッパーでスパイシーに焼き上げられている。しっとりやわらかな赤身と脂身のバランスが良い、うまみたっぷりの味わいが楽しめるそう。

●Tボーン ステーキ(1,950円)

BON GOUT HAMBURG「Tボーン ステーキ」

やわらかくうまみたっぷりのロースと、きめ細かくあっさりとしたヒレ、2つの味わいが楽しめる贅沢な部位のステーキ。厚切りの肉を、数種のハーブとともに香ばしく焼き上げてある。

●ボングーハンバーグ(1,280円)

BON GOUT HAMBURG「ボングーハンバーグ」

同店の一番人気、ボリューム満点のハンバーグ。キャラメリゼした3種の粗びきナッツを練りこんだほんのり甘いパティに、モッツァレラなど3種のチーズをたっぷりと入れて焼き上げられている。

付け合わせは、グリルキャベツ、パプリカ、マッシュポテト、温泉卵。ランチタイムはライスとスープが付く。

●パプリカ肉詰めハンバーグ(1,450円)

BON GOUT HAMBURG「パプリカ肉詰めハンバーグ」

ハラペーニョで辛みをつけた米沢豚のパティを、パプリカに詰め込んだもの。タバスコをきかせた別添えのピリ辛ソースをお好みで。

また、クラフトビールは15種類以上がラインナップ。タップから注がれるビールには「ブルックリン ブルワリー」や「スプリングバレー ブルワリー」、瓶ビールには「箕面ビール」「サンクトガーレン」「COEDO」「ブリュードッグ」などが用意される。

BON GOUT HAMBURG クラフトビール
15種以上のクラフトビールがずらり

なお、4月13~16日の4日間、ランチタイムは通常1,280円の「ボングーハンバーグ」が1,000円、ディナータイムは各日先着50名限定でクラフトビールが1杯無料となるそうだ。

店舗所在地は、東京都渋谷区神山町16-4 1F。営業時間は月~土11時~15時、17時~23時。日・祝11時~21時。