ソラノイロ 京橋エドグラン店「豚骨ソバ」
ひと口で心奪われるラーメンがここに

2015年、2016年と2年連続でミシュランガイドに掲載された人気ラーメン店「ソラノイロ」。東京・麹町に本店を構え、東京都内に全4店舗を展開しています。

すべての素材に野菜を使ったラーメン「ベジソバ」が有名ですが、今回ご紹介したいのは、まだ意外と知られていない隠れた名品。京橋エドグランにある「ソラノイロ トンコツ&キノコ」で提供されている限定メニュー、「キノコのベジ白湯ソバ」(920円)です!これぞいま食べるべきラーメンNo.1(私調べ)!

◆超濃厚!豆乳とキノコのスープ

おいしさの決め手は、なんと言っても濃厚なスープ。自家製マッシュルームペーストにベジブロス(野菜のだし)を合わせ、豆乳で仕上げてあります。さばやかつおのだしを合わせた特製の“塩だれ”も加えてあるそう。

ソラノイロ「キノコのベジ白湯ソバ」
キノコのベジ白湯ソバ

ぷっかり浮いている黒っぽいのは“マッシュルームオイル”。乾燥マッシュルームを水で戻し、油で火を通すことでうまみを引き出してあるそうです。

ソラノイロ「キノコのベジ白湯ソバ」
少しずつ溶かし混ぜて“追いマッシュルーム”を

口あたりはトロットロで超濃厚!なのにサラリと軽いので際限なく飲めちゃいます。豆乳のまろやかさとコク、そして、ひと口めから全力で主張してくるマッシュルームのうまみと芳醇な香り…!

ソラノイロ「キノコのベジ白湯ソバ」
キノコのおいしさが凝縮されてる

麺は幅のある平打ち麺で、モチモチとした食感。やや茶色味がかっているのはしいたけパウダーとオリーブオイルが練りこまれているからだそう。

濃厚スープをたっぷり絡めて口へ運ぶと、しいたけとマッシュルームの“Wキノコ”で香り立ちもいっそう豊かに!

ソラノイロ「キノコのベジ白湯ソバ」
麺にスープをたっぷり絡めて

トッピングの具は、鶏むね肉を低温調理したトリチャーシュー、カリッと焼き上げたスライスチーズ、ブラウンマッシュルーム、ミディトマト、パプリカ、ズッキーニ、ルッコラ。

ソラノイロ「キノコのベジ白湯ソバ」
野菜たっぷり!

トリチャーシューはしっとりなめらかで、コリコリッと程よい歯ごたえ。噛みしめるたびに、ふっくら肉厚な身からジューシーなうまみがしみ出します。

ソラノイロ「キノコのベジ白湯ソバ」
しっとりジューシーなトリチャーシュー

◆ここにしかない「豚骨ソバ」

このほかにも、京橋エドグラン店でしか食べられないラーメンが2つあります。

ひとつは「豚骨ソバ」。あの博多一風堂で“2番弟子”として修業していたというソラノイロ代表の宮崎さんが、満を持して封印を解いた(!)というとんこつラーメンです。クセがなくあっさりしていて、とんこつ好きはもちろん、とんこつがあまり得意じゃない人にもおすすめしたい一品。

味玉のせやチャーシューのせがありますが、食べるならぜひ“全部のせ”「特製豚骨ソバ」(1,100円)を!豚のげんこつと背骨で煮出したスープに、昆布やしいたけのだし、醤油などを合わせた特製のタレを加えて仕上げてあります。

ソラノイロ「特製豚骨ソバ」
シンプルだけど奥深い味わい

麺は、やや細めのストレート麺。さっくりと歯切れよく、ほどよいコシがあります。

ソラノイロ「特製豚骨ソバ」
するするっと入る

スープはとんこつのコクと脂のうまみがしっかりありますが、べたべたしたり、こってり重たい感じはまったくナシ!むしろ和風のだしが効いて、ごくごく飲めちゃうほどあと口はさっぱりしています。

ソラノイロ「特製豚骨ソバ」
気づいたらすごい飲んでた

チャーシューにもこだわりが。できるだけストレスを減らして飼育されたという、広島県福山産のブランド豚「瀬戸のもち豚」のメス豚のみが使われています。

噛めば噛むほどとろけ出す、脂身の強い甘みが特徴。この1杯で、しっとりとした薄切りのモモ肉と、ほろほろっと崩れる厚めのバラ肉、2種類のチャーシューが味わえます。

ソラノイロ「特製豚骨ソバ」
噛めば噛むほど甘みがとろける

◆エスニックなスパイス豚骨ソバ

そしてもうひとつ、辛いもの好きにおすすめの「スパイストンコツソバ」も同店の限定ラーメン。ベースとなる豚骨ソバのスープに、山椒やクミンなど数種類のスパイスが独自の配合でブレンドされています。

味玉をのせたもの、パクチーをトッピングしたものなど4種のスパイストンコツソバがラインナップされていますが、イチオシは具だくさんの「特製スパイストンコツソバ」(1,130円)。

ソラノイロ「特製スパイストンコツソバ」
特に女子におすすめしたい

瀬戸のもち豚のウデ肉ともも肉を使ったチャーシュー、パクチー(ねぎに変更できます)、玉ねぎスライス、もやし、万能ねぎがトッピングされています。

ソラノイロ「特製スパイストンコツソバ」
もち豚のチャーシュー

もやしの上には特製の辛味噌がちょこん。また、チャーシューの上には細かくした韓国トウガラシが振りかけてあります。

ソラノイロ「特製スパイストンコツソバ」
お好みで少しずつ溶かしながら

麺をすすると、空気と一緒にスパイスの香りがどっと口に流れこんできます。ほんのりカレーみたいなエスニック風味がクセになる!舌にはピリッと山椒の辛みが心地よく刺さり、あと味はすっきりとキレがあります。このすっきり感は「カルダモン」のおかげだそう。

ソラノイロ「特製スパイストンコツソバ」
何度もリピートしたくなる味

ソラノイロ「特製スパイストンコツソバ」
スパイシーなとんこつスープも絶品です

◆夜は「もち豚餃子」で1杯

なお、ディナータイムにはお酒を飲みながらおつまみメニューを楽しむが吉。ドリンクはビールやハイボール、焼酎などがラインナップ。お酒のおともには、「瀬戸のもち豚餃子」(6個入り500円)や「スパイスチキンフライ」(300円)がぴったりです。〆にはもちろん、お好きなラーメンをどうぞ!

ソラノイロ 京橋エドグラン店 メニュー

店舗所在地は、東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグランB1F。営業時間は、平日ランチ11時~15時30分(ラストオーダー15時)、ディナー18時~22時30分(同22時)。土日祝は11時~20時30分(ラストオーダー20時)。

ソラノイロ 京橋エドグラン店
店頭ではコールドプレスジュースも販売されています