モンテール「ジャージー牛乳と苺のシュークリーム」
ジャージー牛乳と苺のシュークリーム

洋菓子メーカー「モンテール」から、「蒜山(ひるぜん)ジャージー牛乳」を使った新シリーズが登場。1月4日より第1弾となる「ジャージー牛乳と苺のシュークリーム」など4品が販売される(一部の地域をのぞく)。

蒜山ジャージー牛乳は、スイーツにもぴったりの風味豊かで濃厚な味わいが特徴。蒜山ジャージー牛乳を使った商品は、これまでにエリアや期間を限定して販売され好評を得てきた。

今回発売されるのは、牛乳と相性の良い“イチゴ”を組み合わせた4商品。

ジャージー牛乳と苺のシュークリームは、ジャージー牛乳でつくったカスタードとホイップクリームをブレンドしたイチゴクリームを、香ばしく焼いたシュー生地に詰めたもの。コクのある上品な牛乳のミルク感と、甘酸っぱいイチゴの酸味が同時に楽しめるそう。想定価格は129円(税込、以下同じ・沖縄のみ167円)。

ジャージー牛乳と苺のエクレアは、ジャージー牛乳で作ったカスタードとホイップクリームをブレンドしたイチゴクリームをエクレア生地に詰め、ミルク風味の白いチョコレートで表面をコーティングしたもの。想定価格は129円(沖縄のみ167円)。

モンテール「ジャージー牛乳と苺のエクレア」

手巻きクレープ・ジャージー牛乳と苺は、ジャージー牛乳でつくったカスタードとホイップクリームをブレンドしたイチゴクリームと、イチゴペーストを2層仕立てにしたもの。しっとりとしたクレープ生地で手巻きして仕上げられている。想定価格は140円。

モンテール「手巻きクレープ・ジャージー牛乳と苺」

ジャージー牛乳と苺のどら焼は、ジャージー牛乳でつくったカスタードとホイップクリームをブレンドしたイチゴクリームとイチゴペーストを、ふんわりしっとりとした生地でサンドしたもの。想定価格は129円(沖縄のみ167円)。

モンテール「ジャージー牛乳と苺のどら焼」

いずれも1月31日までの期間限定。なお、2月はチョコ、3月は抹茶を組み合わせた新商品が展開される予定。