伊藤園「チチヤス コーヒーゼリー」

気になる「コーヒーゼリー」を実食していくシリーズ。12品目は伊藤園から販売されている、「チチヤス コーヒーゼリー PET 270g」。

チチヤス コーヒーゼリー

「チチヤス コーヒーゼリー」は、ほんのり甘いカフェラテ風味のコーヒーゼリー飲料。3回以上タテにふって、ゼリーをくずしてから開栓して楽しみます。パッケージにプリントされた、可愛らしい“チー坊”のイラストが目印。

伊藤園「チチヤス コーヒーゼリー」

飲み口が広くなっているため、そのまま楽しめますが、今回はせっかくなので器に出してみました。まずは3回ほど振ってみますが……出てこない!3回だとゼリーはまだほとんど崩れていないように感じます。試しに10回ほど振ってみると、大きめのゼリーのかたまりが飛び出てきました。食感の好みにもよりますが、筆者は15回ほど振るのがおすすめです。

“ほんのり甘いカフェラテ風味”と書かれていますが、ゼリーの見た目にカフェラテ感はありません。綺麗な黒色。

伊藤園「チチヤス コーヒーゼリー」

ゼリーはとろっとなめらかで、程よいぷるぷる感も楽しめます。味はというと、これは“カフェラテ味”……なのかな?

というのも、予想より酸味が強い。口に入れた瞬間最初に感じるのが酸味で、続いて砂糖の甘みがやってきます。ミルクの存在感はほぼ感じられず、見た目も完全にブラックコーヒーゼリーなため、ちょっと脳が混乱する……。甘めでまろやかなテイストを期待して飲むと、「おや?」となるかもしれません。

伊藤園「チチヤス コーヒーゼリー」

普段酸味のあるコーヒーをよく飲む方は美味しく楽しめる気がしますが、まろやかさやクリアな後味がお好きな方には合わないかも。この辺は好みが分かれそうです。個人的には、そのまま食べるより、牛乳や生クリームを加えた方がさっぱり楽しめる気がします。

外でも手軽にコーヒーゼリーが楽しめる伊藤園「チチヤス コーヒーゼリー PET 270g」。気になる方は一度試してみては?