ほっともっと「博多明太のり弁当」

Hotto Motto(ほっともっと)各店で、人気の「のり弁当」にこだわりの博多明太子を使った「博多明太のり弁当」「博多明太特のりタル弁当」が11月2日より販売されます。

博多明太のり弁当

ほっともっと「博多明太のり弁当」

2016年に発売された「博多明太のり弁当」が5年ぶりに全国で復活。通常の「のり弁当」で使われている“おかか昆布”が、“明太子ソース”に替えられています。おかずは「のり弁当」同様、ホクホクの白身魚のフライやちくわの天ぷらなどが盛り付けられています。また、別添えの“プレミアムソース”と“だし醤油”を選べます。価格は390円(税込)。

明太子の原料は、北の海でとれたスケトウダラの卵を使用。卵は成熟度によって名称が変わり、中でも明太子に適した“真子”と呼ばれる卵が中心に使用されています。生の卵から塩蔵することで、よりプチプチとした食感のたらこに仕上げられています。

たらこを味付ける調味液は、かつお出汁やゆずの風味をきかせた5年前の設計から、旨みの強い清酒、後味でピリッとした辛みを感じる赤唐辛子、みりん、魚醤などシンプルな調味料で明太子本来の旨みを引き立たせ、より幅広い人たちが楽しめる味わいに変更されました。明太子のプチプチとした食感と旨みを楽しめます。

博多明太特のりタル弁当

ほっともっと「博多明太特のりタル弁当」

「博多明太特のりタル弁当」は、「博多明太のり弁当」の白身魚フライに加え、メンチカツ、からあげ、そして別添えのタルタルソースが付いたお弁当。食べごたえのある一品です。価格は480円(税込)。

※ 宮崎県では、商品内容の一部が異なります。