「ほっともっと」が境港産紅ズワイガニのカニクリームコロッケシリーズを2024年1月10日に新発売

「ほっともっと」で、2024年1月10日(水)から新商品「カニクリームコロッケ」シリーズが発売されます。鳥取県境港産の紅ズワイガニを使用したこの商品は、クリーミーな食感とガニの旨味が特徴で、3つのバリエーションがラインナップされています。

新商品の特徴

とろっとしたカニクリームコロッケが特徴の新商品は、「カニクリームコロッケ弁当」、「カニコロミックス弁当」、「カニクリームコロッケカレー」の三つで、それぞれ個性的な組み合わせが楽しめます。「カニクリームコロッケ弁当」は560円、「カニコロミックス弁当」は590円、「カニクリームコロッケカレー」は690円で、全国の「ほっともっと」2,441店舗(2023年12月末現在)で購入できます。


商品のこだわり

「ほっともっと」の新商品であるカニクリームコロッケは、鳥取県境港産の紅ズワイガニの身が使用されています。紅ズワイガニとクリームソースが一体となった滑らかな口あたりと、じっくり2時間かけて煮詰めた濃厚なベシャメルソースが特徴です。各弁当には、そのまま味わえるコロッケ2個が盛られています。「カニコロミックス弁当」は、他のおかずと一緒に味わえるメニューで、「カニクリームコロッケカレー」は、カレーとコロッケの贅沢な組み合わせです。