銀座ウエスト「パンダソフトタルト」双子バージョン
(画像の出典はすべて銀座ウエスト公式サイト)

銀座ウエストから「パンダソフトタルト」の双子バージョンが登場することなどが公式サイトで発表されました。6月25日より一部店舗と公式オンラインショップで取り扱われます。

パンダソフトタルト 双子バージョン

銀座ウエスト限定販売品

「パンダソフトタルト」は上野松坂屋限定で取り扱われている一品。バターとアーモンドの風味が生かされたフィナンシェタイプの半生菓子で、今回は双子の赤ちゃん誕生を記念して双子バージョンになります。1日20~30個が用意され、予約は不可。上野松坂屋と公式オンラインショップで取り扱われます。

ジンジャータルト

銀座ウエスト限定販売品

「ジンジャータルト」も期間限定で復刻販売中です。あっさり目のスポンジ生地に国産生姜の淡い香りがアクセントになった一品。Amazon.co.jpを除く通販、および羽田、吉祥寺東急を除く各店舗で取り扱われています。完売次第終了となります。

蟹江杏限定缶

銀座ウエスト限定販売品

「蟹江杏限定缶」は日野市に工場のあるウエストと日野市出身の版画家 蟹江杏さんとのコラボレーション缶第2弾。絵本「夏の夜の夢」中の作品「美しきティターニア」をモチーフとしたパッケージで、ドライケーキ15袋入りです。日野工場直売店限定で取り扱われます。また日野市ふるさと納税返礼品になっています。

ウエスト通販限定缶

銀座ウエスト限定販売品

「ウエスト通販限定缶」が「おうちウエストキャンペーン」の一環として取り扱われています。ドライケーキ15袋入りで公式オンラインショップ、楽天市場、Amazon.co.jp限定で販売されています。今回は英国の画家 Elizabeth Jane Lloyd氏の”Spring in Norfolk”という食卓の花をモチーフにした作品がパッケージに用いられています。 

ソフトタルト東京駅

銀座ウエスト限定販売品

「ソフトタルト東京駅」はバターとアーモンドの風味が生かされたフィナンシェタイプの半生菓子「ソフトタルト」の「東京駅」バージョン。 包装紙とタルト本体に東京駅丸の内駅舎のデザインが採用されています。1箱に5個入りで、東京駅大丸店限定で取り扱われています。 JR東日本商品化許諾済。

渋谷ハチ公ソフトタルト

銀座ウエスト限定販売品

「渋谷ハチ公ソフトタルト」のデザインが変わりました。余計なものを入れずバターとアーモンドの風味が生かされたフィナンシェタイプの半生菓子。渋谷東急本店と東横のれん街店(ヒカリエ地下2階)限定で取り扱われます。予約が可能な品です。

それぞれの販売価格は次の通りです。

・ パンダソフトタルト 1個 200円(税別)
・ ジンジャータルト 1個 216円(税込)
・ 蟹江杏限定缶 15袋入 3,456円(税込)
・ ウエスト通販限定缶 15袋入 3,456円(税込)
・ ソフトタルト東京駅 5個入 1,404円(税込)
・ 渋谷ハチ公ソフトタルト 1個 216円(税込)