パスコ「桔梗信玄餅風 ふわスフレ」

敷島製パン(Pasco)が「桔梗信玄餅」と初コラボレーション。「桔梗信玄餅風 ふわスフレ」が、5月1日から6月30日までの2か月間限定で販売されます。関東、中部、関西、中国、九州地区のスーパーやドラッグストアなどでの取り扱い。

創業131年の老舗・桔梗屋の「桔梗信玄餅」は、山梨県を代表するお土産として愛され続けるロングセラー菓子。“手づくりの味”を大切に守り続けてきた「桔梗信玄餅」は、餅づくりはもちろん、黒蜜もとろりとした独特のコクと風味、味わいがあり、一味違った舌ざわりは桔梗屋ならではのものです。

今回登場する「桔梗信玄餅風 ふわスフレ」は、ふんわりとした食感が特徴の、もち粉が配合された黒みつ味のスフレ。中央にはきなこホイップクリームが、その周りには囲むように4か所に黒蜜入りソースが注入されています。

また、パッケージは「桔梗信玄餅」と同じ“桔梗柄”の風呂敷をイメージしたインパクトのあるデザインが採用されています。