藤子・F・不二雄ミュージアム「ウマタケロングバウム」

藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市)の1Fショップと3Fギフトコーナー藤子屋に、「ウマタケロングバウム」が登場。4月4日から店頭販売されているほか、4月28日10時より公式オンラインストアでも販売開始されます。価格は980円(税込)。

藤子・F・不二雄ミュージアム「ウマタケロングバウム」

藤子・F・不二雄ミュージアム「ウマタケロングバウム」

「ウマタケロングバウム」は、藤子・F・不二雄ミュージアム内の「はらっぱ」に隠れている“ウマタケ”が、76cmのなが~いバウムクーヘンになったもの。ウマタケとは、ウマとタケをかけ合わせて作られた生物で、ドラえもんのひみつ道具ではなく、竹馬に乗れないのび太のためにドラえもんが未来から連れてきました。とてもプライドが高く、汚い足で乗ろうとするとポカと蹴られます。ニンジンで機嫌を取ることができ、うまく乗りこなすとかなりのスピードで走れます。屋根から屋根へと飛び移るほどの運動能力。

藤子・F・不二雄ミュージアム「ウマタケロングバウム」
(c)Fujiko-Pro

「ウマタケロングバウム」は甘さも程よく、どこか懐かしい美味しさ。外装パッケージは、ミシン目の切り込みで開くとウマタケが登場する仕組み付きです。

藤子・F・不二雄ミュージアム「ウマタケロングバウム」

(c)Fujiko-Pro