崎陽軒 春のお彼岸向け「ひとくちおはぎ」

崎陽軒から、お彼岸に合わせた和菓子として「ひとくちおはぎ」が登場します。3月17~21日に取り扱われます。

販売価格は1セット480円(税込)で、内容は6個入りです。崎陽軒では例年お彼岸に合わせてひとくちおはぎが用意されますが、今回はパッケージデザインが一新されています。

崎陽軒 春のお彼岸向け「ひとくちおはぎ」

中身のおはぎは、崎陽軒ならではのもちもちとした食感のごはんと、甘さを控えめにした小豆の風味豊かなつぶ餡(あん)が用いられて、食べやすいひと口サイズに仕上げられています。

すっきりとした後味に作られていて、お茶請けから食後のデザートまで幅広く楽しめるよう工夫されています。常温で販売され、消費期限は製造から18時間です。

なお2021年の春の彼岸入りは3月17日で、中日(春分の日)の3月20日を挟んで、彼岸明けは3月23日となっています。

ひとくちおはぎの取り扱い店舗は神奈川、東京を中心とした約150店舗。両都県にある店舗の所在地と営業時間は公式サイトから検索が可能です。