セガフレードに冬メニュー

カフェチェーン「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」で期間限定ドリンク「ピエモンテ・レガーロ(チョコレート付き)」などイタリアのピエモンテ州がテーマになった冬の新作メニューが販売されます。12月18日からの取り扱いです。

それぞれの内容と販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

ドリンク

セガフレードに冬メニュー

期間限定ドリンク「ピエモンテ・レガーロ(チョコレート付き)」は520円。セガフレード自慢のエスプレッソをピエモンテ州を代表するチョコレートであるカファレル社の「ジャンドゥーヤ」と共に楽しめる一杯。「レガーロ」はイタリア語で贈り物の意味。

エスプレッソとチョコレートをそのまま味わっても、あるいはエスプレッソをミルクフォームに注いでマッキアートにしてからチョコレートと飲んでもよい仕立てです。

パニーニ

セガフレードに冬メニュー

定番メニューのパニーニからは「フォカッチャ ベーコンときのこのゴルゴンゾーラクリーム」が登場します。販売価格は580円。もちもち食感のフォカッチャにピエモンテ州が名産のゴルゴンゾーラチーズとグリルした舞茸、ベーコンがはさまれ、冬に食べたくなるホワイトソースベースの味で仕上げられています。

注文ごとにパニーニトースターで焼き上げられるため、こんがり焼き目のついた外側のパンと中の具材とのコントラストを熱々のまま楽しめます。

パスタ

セガフレードに冬メニュー

パスタには「トリュフクリームのタヤリン(タリオリーニ)」が登場します。販売価格は820円。

ピエモンテ州が名産のトリュフをベーコンとともにクリームソースに仕立て、仕上げに卵黄風のソースがのせられています。もちもちとした食感のパスタであるタリオリーニとの相性がよい、これからの季節に向いた一皿。

アンティパスト

セガフレードに冬メニュー

セガフレードに冬メニュー

セガフレードに冬メニュー

前菜であるアンティパストは「グリル野菜とチキンのバーニャカウダ風」「トリュフ香る大人のポテトサラダ」「あったか牛すじ煮込み風グラタン」の3種類が登場します。それぞれ販売価格は430円。

「グリル野菜とチキンのバーニャカウダ風」は、ピエモンテ州が発祥のバーニャカウダがオリジナルレシピでアレンジされています。アンチョビとガーリックが香る濃厚な特製ソースは、グリルした野菜やチキンと相性がよい仕立て。

「トリュフ香る大人のポテトサラダ」は、アンチョビやディルが使われたピエモンテ風のポテトサラダにトリュフオイルが回しかけられ、香り高い一品に仕上げられています。

「あったか牛すじ煮込み風グラタン」は、マッシュポテトに牛すじ煮込みがのせられ、チーズをかけてグラタン風に焼き上げられています。煮込み料理はピエモンテ料理の特徴。

ドルチェ

セガフレードに冬メニュー

ドルチェには「ビアンカ・アモーレ(アマレッティ香るピーチパンナコッタ)」が用意されます。販売価格は460円。ピエモンテ州発祥の「パンナコッタ」がラズベリーと桃のソースで彩り豊かに仕上げられ、イタリア伝統の焼き菓子アマレッティがのせられています。