セガフレード「クリスマスツリーラテ」
ホイップこんもり、プチプチのコーティングジュース

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソで「クリスマスツリーラテ」を飲んでみました。粒々した3色のコーティングジュースをオーナメントに見立てたクリスマスツリーのようなラテです。

セガフレード「クリスマスツリーラテ」
ホットにしました

価格は580円(税込)で、アイスとホットが選べます。今回はホットにしました。ホワイトチョコレートで甘さとコクを増したラテに、たっぷりのホイップクリーム、コーティングジュース、アラザンをトッピングしています。

セガフレード「クリスマスツリーラテ」
緑、黄、赤、それぞれ異なるフレーバーです

まずホイップクリームとコーティングジュースをスプーンですくって食べるのがおすすめとのこと。早速一口試してみると、舌の上でつやつやの表面が弾けてプチプチという食感があり、よく寿司ネタなどになる「イクラ」を大きくしたような印象。ただし中には緑、黄、赤と色ごとに異なるフレーバーの甘いドリンクが入っています。リンゴや柑橘を連想させる香りで、ホイップのたっぷりしたボリュームのある甘味によく合います。

セガフレードでは「懐かしいクリスマスケーキのような味わい」と説明していますが、ホイップはしっかり固く、真白な見ためとあいまって、どこかマシュマロも連想させます。

セガフレード「クリスマスツリーラテ」
まずはお菓子を食べる気分でトッピングをすくって

ラテはおだやかな香りで、甘味もやさしく、トッピングに比べると主張は強くありませんが、ホイップを溶かしながら飲んでゆくと濃厚な味わいになります。ホットにしたおかげで、ほっこりとお腹の中から体が温まります。クリスマスのスイーツとラテを一度に楽しむ気持ちで注文してみるのはいかがでしょう。