オリジン弁当に「肉トリプル丼」

弁当・惣菜専門店「オリジン弁当」などで、9月29日よりボリュームのある持ち帰り弁当「肉トリプル丼」が販売されます。

販売価格999円(税込)。すっかりオリジン恒例となった「肉トリプル丼」。9月は装いも新たに具材が変更されています。

8月の肉トリプル丼は「牛焼肉」「とんかつ」「若鶏の唐揚げ」という内容でしたが、今回はオリジン弁当で人気の「ネギ油淋鶏」と、揚げ物の定番「ハムカツ」が登場しています。さらに安定の「牛焼肉」も使われ、新味のある組み合わせになっています。

ネギ油淋鶏1枚、ハムカツ1枚、そして、牛焼肉1食のった内容。このほかライスは300g、野菜として「キャベツ千切り」もつけられています。

1人で楽しむも良し、家族でシェアして食べるのも良し。さわやかな初秋に、「胸熱」の肉トリプル丼として販売されます。

「オリジン弁当」のほか女性向け業態である「キッチンオリジン」それぞれの全店舗で29日10時より取り扱われます。販売時間は各店舗の営業時間に準じます。