キャベツピーラー

手作業だと面倒な「千切りキャベツ」が驚くほど簡単にどっさり作れる!貝印「手のひらキャベツピーラー」がめちゃくちゃ便利だったのでご紹介します。

貝印手のひらキャベツピーラー

キャベツピーラー

指輪のようなフックに人差し指と薬指をさし入れ、手のひらにホールドして使うタイプのピーラー。手の力が直接キャベツにかかるため、さくさくと削っていくことが可能です。

キャベツピーラー

キャベツピーラー
手のひらサイズの盾みたい

キャベツピーラー

キャベツは半分にカットするなどし、平らな面を用意。この面に向けて手ごとピーラーを押し当て、なでるように上下させるだけ。手を動かすたびにキャベツ千切りがもりもりと出来上がっていきます。

キャベツピーラー

キャベツピーラー

キャベツピーラー

フックは360度回転するので、手のひらを縦に上下させるも横に前後させるも自在。作業しやすい角度が見つけられます。

貝印キャベツピーラー
フックは縦横斜め好きな角度で

押し当てる力を軽くすれば、より細い千切りも可能。手作業だとほぼ不可能なふわふわの千切りキャベツも簡単です。

貝印キャベツピーラー

キャベツの消費も進みそうな便利アイテム!通販サイトなどでは1,000円前後で販売されています。揚げ物好きだったり家族が多くて千切りが大変な家庭で取り入れてみてはいかが?