100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
100円でストレスを減らそう

自炊しようと思っても、いざ仕事から帰ってきて作るとなると、けっこうしんどいですよね。どうにか少しでも作業を減らせぬものか…。

そこで今回、100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選をご紹介!編集部が実際に使ってみて「これ便利!」と思ったものをまとめましたのでご参考ください。

1、アクとりおたま(ダイソー)

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

鍋をするとき、アク取りと具や汁をすくうおたまをそれぞれ使うと、その分洗い物が増えますよね。そこで重宝するのが、1本でアク取りも汁や具をすくうこともできる「アクとりおたま」。

しずくのような形をしたおたまで、根元の部分に小さな穴が開いています。鍋の上ずみをすくって傾け、汁だけ穴から逃がせばアクが取れます。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
この穴から汁を逃がします

汁ごと具をすくって手前に傾け、穴から汁を抜けさせれば具だけを取ることができます。お豆腐だって簡単に。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

そして、傾けずに普通に使えば汁ものがすくえます。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

2、万能調理スプーン(ダイソー)

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

いくつかおかずを作るとき、いちいち使う器具が違うと洗い物が増えてしまいます。そこでおすすめなのが、「おろす」「つぶす」「混ぜる」「炒める」の4つの使い方ができる「万能調理スプーン」です。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

ラクロスのスティックみたいな形をした、大ぶりのスプーン。先端は、細長い穴がいくつかあいた“ポテトマッシャー”。中央には丸い小さな穴がたくさんあいています。手前にはトゲトゲした突起があり“おろし金”の役割を担っています。

先端の平らな部分を使えば、じゃがいもやかぼちゃをつぶすことができます。ポテトサラダを作るときは、このままじゃがいもとほかの食材をスプーンで混ぜることも可能。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

手前のおろし金を使えばショウガやにんにくをすりおろせます。スプーンからフライパンに投入して、そのまま炒められるのがこのスプーンのいいところ。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
ショウガをおろして

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
そのまま生姜焼きに

3、立てて置けるまな板(キャンドゥ)

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

真ん中でタテに折れるので、立てて置くことができるまな板。切った食材をこぼさず移しやすいうえ、乾かしやすく衛生的。…なのですが、今回注目するのはそこではなく、まな板のカド。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
ここ!ここ見て!

薬味おろしが付いてるんですよ~!にんにくやショウガなどちょっとしたものをおろすなら、これで十分。わざわざおろし金を使わなくていいので洗い物が増えません。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

実際にショウガをひとかけおろしてみましたが、なんの問題もなくおろせましたし、そのままお皿へも移しやすくて便利でした。

4、小麦粉ふりふりストッカー(キャンドゥ)

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

食材に小麦粉を振ることってあると思うんですが、ダマにならないようにざるや茶こしを使うと洗い物が増えますよね。そこで便利なのが、小麦粉を入れておき、必要なときにさっと片手で振りかけられるストッカー。中ふたにはネットがついているので、粉がダマにならず均一に振れます。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
中ふたにはネット

外ふたが付いているのでホコリや湿気も抑えられる優れもの。小麦粉だけでなく、お菓子づくりにしばしば登場する粉糖(粉砂糖)にも使えます。容量は約200ml。コンパクトなので場所も取りません。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
片手でふりふり

5、シリコンクック菜箸(セリア)

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

「つかむ」「混ぜる」「刺す」「味付け」「味見」の、5つの機能をもつハイブリッド菜箸。つかむ、混ぜるはいつも通りとして、刺す、味付け、味見の3つはどういうことかというと…

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

菜箸の逆側の先端が、片方は計量スプーンになっていて、もう片方はフォークのようになっています。スプーンは約2.5ccと5cc(小さじ1)が量れる仕様。メモリが付いているので調味料を加えるときに便利です。あと、スプーンなので味見にも使えます。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
左のスプーンは目盛りつき

そしてフォークは、野菜などに刺して煮え具合を確認できます。お箸よりも細いので、食材が崩れにくいのも◎

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

計量スプーンやフォークを出さなくて済むので洗い物が減ります。しかもこれお箸としても優れていて、先端がシリコン素材なので食材がつかみやすいんです。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

6、ガーリックピーラー(ダイソー)

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

最後はこちら。「手」を洗う手間が省ける、という意味でご紹介したいのが「シリコーン ガーリックピーラー」。筒状のシリコン製皮むき器です。これを使えば、にんにくの皮をむいても手にニオイがつきにくい。にんにくのほか、銀杏などの薄皮向きにも使えます。

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選

にんにくをばらして根元の部分を切り落とし、筒の中に入れます。上から手で押さえてコロコロと転がすだけで、手になるべくニオイをつけずに皮をむくことができるんです!

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
筒の中ににんにくを入れて

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
押さえつけながら転がすと

100円ショップで売っている「洗い物を減らせるキッチングッズ」6選
皮がむける!

一つで二役も三役も活躍してくれるキッチングッズたち、いかがでしたか?どの商品も100円(税別)ですので割と気兼ねなく使えますし、気になるものがあれば試してみてはいかがでしょうか!洗い物が一つ二つ減るだけでもストレス軽減されると思いますよ!