明治屋「おいしい缶詰」シリーズ

素材や製法にこだわった明治屋の「おいしい缶詰」シリーズ。あと一品ほしい時や家飲みの時に、パカっと開ければすぐ食べられる“グルメ缶詰”です。

牛、豚、鶏などの肉から魚に貝類まで種類豊富にラインナップ。それぞれの素材に合わせて製法を工夫し、厳しい品質管理のもと生産されています。その中から4種類を実食レビュー。

◆ 牛すじ肉の赤ワイン煮
八丁味噌と赤ワインの風味が効いた特製ソースでじっくり煮込んだ牛すじ肉。肉はひとつひとつが大きめで、プリプリとろんとした独特の口あたり。味噌の深いコクにトマトやオニオンの旨み、赤ワインのほのかな渋みなどが合わさった深みのある味わいです。赤ワインのおつまみにも最適。価格は450円。

明治屋「おいしい缶詰」シリーズの牛すじ肉の赤ワイン煮

◆ 広島県産かき燻製油漬
燻製にした広島県産かきとしめじをあっさりとした綿実油に漬けた一品。プリップリのかきに歯をたてるとじゅわっと溢れる海の旨み。白ワインやローズマリーが効いているので重たくならず、爽やかな後味です。残った汁はパンに浸して食べるのがおすすめ。価格は580円。

明治屋「おいしい缶詰」シリーズの広島県産かき燻製油漬

◆ 国産鶏のごま油漬(和風アヒージョ)
国産鶏のもも肉とむね肉を使ったごま油のアヒージョ。鶏肉は程よく歯ごたえがあり、噛むほどに香ばしさと唐辛子の辛みが広がります。ふわっと鼻に抜けるにんにくの香りもたまらない!恐ろしいほどご飯が進む一品です。価格は400円。

明治屋「おいしい缶詰」シリーズの国産鶏のごま油漬(和風アヒージョ)

◆ 燻製とろ鮭ハラス
脂がのったノルウェー産鮭ハラスを塩漬けし、国産のブレンドチップで香りと色づきよく燻製に。身を舌にのせるととろけるほどしっとり柔らか。脂の甘みと塩気、ほんのりスモーキーな香りが一体となって押し寄せます。アクセントに七味唐辛子をかけても美味。価格は600円。

明治屋「おいしい缶詰」シリーズの燻製とろ鮭ハラス

どれもそのまま食べられる手軽さはもちろん、余裕のある時は他の食材と合わせてアレンジできるのも魅力。一から作るのは面倒だけど豪華な一品が欲しい時にも役立ちますよ。