ナナズグリーンティー「ほうじ茶フォンダンショコラ」
ほうじ茶の香り濃厚!

nana's green tea(ナナズグリーンティー)の初冬メニュー「ほうじ茶フォンダンショコラ」を食べてみました。こうばしいお茶の香りを封じ込めた熱々のチョコレートクリームを、冷たいバニライアスと楽しむデザートです。

ナナズグリーンティー「ほうじ茶フォンダンショコラ」
フォンダンどっしり、アイスたっぷり

単品価格は700円(税別)。同時に登場した「抹茶フォンダンショコラ」とともに、12月27日まで期間限定での取り扱いとなっています。

ナナズグリーンティー「ほうじ茶フォンダンショコラ」
ぎっしり中身が入ってます

ナナズグリーンティーは先払い方式。注文して待つことしばし、登場したのはどっしりボリュームのあるファンダンと丸々とたっぷりのバニラアイスです。

ナナズグリーンティー「ほうじ茶フォンダンショコラ」
ほうじ茶の香りを封じ込めたクリームがとろ~り

まずはフォンダンをスプーンでえぐってみると、中からとろりと灰黒色のクリームがあふれてきます。外側の生地とともに一口頬張ると舌がひりっとするような熱々さで、しかしやけどはしないという、上手な塩梅になっています。

ナナズグリーンティー「ほうじ茶フォンダンショコラ」
ヴァニラアイスもしっかり量があります

一方で、むせそうなほどのほうじ茶の香りがします。お菓子を食べているのにお茶を飲んでいるような心地なのです。チョコレートのフレーバーも濃厚なのですが、それをしのぐほどにほうじ茶の香りが立っています。よく味わうと、外側の生地はどちらかといえば控えめで、やはりクリームの方にしっかりこうばしい香りが封じ込めてあるようです。

ナナズグリーンティー「ほうじ茶フォンダンショコラ」
フォンダンといっしょに!

ここにバニラアイスをたっぷりつけると、熱々と冷たい甘味が一度に楽しめます。バニラや卵の風味と、ほうじ茶そしてチョコの風味が口の中で混じり合って、濃厚なおいしさです。そして、やはり熱いほうじ茶がほしくなります。