銀座千疋屋の「フルーツサンド」

フルーツ好き必食のサンドイッチ。フルーツの老舗・銀座千疋屋の「フルーツサンド」をご紹介します。

パッケージはターコイズブルーの背景に花を描いたレトロなデザイン。中には、大きく口を開けなくても食べやすいふた口サイズのサンドイッチが8切れ入っていました。価格は1,200円(税別)。

銀座千疋屋の「フルーツサンド」

銀座千疋屋の「フルーツサンド」

真っ白なパンとクリームにカラフルな果物が映える美しい断面。酸味弾ける苺、とろける甘みの黄桃とメロン、しっとりとした栗甘露煮に食感のアクセントを加えるシャキシャキのりんご。それぞれの個性を活かしながらバランス良く仕上げられています。みずみずしくておいしい!

銀座千疋屋の「フルーツサンド」

ジューシーな果物を引き立てるのがふんわりとしたクリーム。ミルキーなコクがあることで贅沢感アップ。ただし甘さは控えめで、あくまでも脇役として寄り添います。しっとり柔らかなパンも口どけを邪魔せず、全体的に軽やかな仕上がり。

銀座千疋屋の「フルーツサンド」

フルーツパーラーらしく果物のおいしさを堪能できるフルーツサンド。日持ちはしませんが、だからこそフレッシュな風味を楽しめますよ!