ココスの「日替りランチ」

高コスパなランチを求めて、ファミレスの「日替りランチ」を食べ歩くシリーズ。ジョナサン、ロイヤルホスト、ガスト、デニーズの日替わりランチに続き、今回はココスへ行ってきました!

正直、これまでで一番満足いく内容でした。

ココスの「日替りランチ」は3種類、価格は各690円(税別)。月・木曜が「ジャポネギハンバーグ&鶏の唐揚げ」、火・金曜が「鶏の唐揚げ鬼おろしポン酢&ブロッコリーとベーコンのトマトソース」、水曜が「デミグラスチーズハンバーグ&コロッケ」。2日連続で同じものは出ないので、毎日通っても大丈夫。

ココスの「日替りランチ」

この日は火曜日だったので、鶏の唐揚げ鬼おろしポン酢&ブロッコリーとベーコンのトマトソースが出てきました。ライスとスープバーが付きます。

ココスの「日替りランチ」

スープバーには2種類のスープが。チキンコンソメ(ベーコン&オニオン)とチキンコンソメ(卵&オニオン)でした。

ココスの「日替りランチ」
これは卵&オニオン。やわらかなかき玉と甘いオニオンがたっぷり

まず副菜が、良き。生野菜サラダがもりもり付いていて嬉しい!ブロッコリーとベーコンのトマトソースも、これだけでひと皿のアペタイザーとして成立する美味さ。とろみのある甘ずっぱいトマトソースが、ベーコンのうまみやしゃきしゃきブロッコリーの味わいを引き立てます。

ココスの「日替りランチ」
サラダに

ココスの「日替りランチ」
ブロッコリーとベーコンのトマトソース

そしてメインの唐揚げがうまーい!衣はカリッカリのザックザクで中のもも肉はぷりぷりジューシー。ポン酢の酸味でさっぱりといただけます。たっぷりのせてあるおろしは“鬼おろし”だけに粗削りで、シャリシャリとした食感がまた爽快。

ココスの「日替りランチ」
キリッとすっぱいポン酢をかけて

ココスの「日替りランチ」

ココスの「日替りランチ」

ボリューム満点、味も文句なしにおいしくて、とても満足度の高いランチセットでした。どのおかずも「まぁ安いしこんなもんか…」というやっつけ感がなく、それだけで一品メニューとして成立するおいしさだったんですよね。あとスープが2種類あるのも嬉しかった!

プラス190円(税別)でランチドリンクバーをつけられますが、つけなくてもお腹と心がいっぱいになるココスの「日替りランチ」でした。