松屋「お肉どっさりグルメセット」
松屋の限定メニュー!

松屋で、通常の牛めしの3倍の肉量があるという定食メニュー「お肉どっさりグルメセット」を食べてきました。丼に盛ると米より肉が多いありさまで、肉への欲望を満たしてくれます。9月3日までの期間限定。

松屋「お肉どっさりグルメセット」
巨大な牛皿をつけた定食です

知る人ぞ知る、約20年以上前に松屋で販売していた幻のメニュー「グルメセット」を復刻したもので、価格は930円(税込)、カロリーは実に1250kcal。「食べきることができるのか、まさに松屋からの挑戦状」といううたい文句もついてます。

松屋「お肉どっさりグルメセット」
多い

当時肉の量が牛めしの2倍だったものをさらに増量し、3倍に引き上げています。さらにライス大盛、特盛も無料。しかし念のため今回は米の量は並のままとしました。

松屋「お肉どっさりグルメセット」
食べても食べても減らない肉!

大皿にてんこもりになった牛肉はなるほど圧巻。とりあえずご飯が入っている丼にうつしてみると、何やらそびえたつ山ができます。漫画にでてきそうな見た目の牛丼が完成したので、添付の薬味を振って食べてみることに。

松屋「お肉どっさりグルメセット」
ご飯の丼に盛ると山ができる

味は普通の牛めしと同じなのですが、とにかく量が半端ではなく、肉を掘っても掘ってもご飯が出てこない。あきらめて肉だけ食べると、あらためてボリュームに感動します。松屋の薄切りの牛肉でも何枚も同時に箸でとってほおばると、いつもの柔らかくかみ切りやすい食感とはちがった歯ごたえがあります。

松屋「お肉どっさりグルメセット」
薬味をたっぷりきかせて

タマネギとともに甘じょっぱい味つけと牛肉のうまみを楽しんでいると、それだけでも食事としての満足度はかなり高いことがわかり、ついついご飯に箸をつけないまま牛肉だけ食べ進めてしまいますが、特に問題なし。牛めし2杯分の肉を平らげても、まだ1杯分の肉が残っているからです。

肉量が通常の牛めし程度まで減ったら、また薬味をかけて味をピリリとさせ、あらためてかきこめば、きれいに平らげられました。ただし、とてつもない満腹感で眠くなるのはうけあいなので、あとに予定がある場合はおすすめしません。1週間限定の取り扱いではありますが、できれば時間に余裕があるときに挑戦したいメニューです。