クア・アイナ「グァバモミ」

ファストフードやチェーン店のタピオカメニューを飲み比べるシリーズ、今回は「クア・アイナ」のタピオカドリンクをレビューします!

メニューは「モミティ」(391円)と「グァバモミ」(364円)の2種類。“モミ”はハワイ語で「真珠」を意味する言葉で、つまりタピオカのことです。モミティはシンプルなタピオカミルクティー。一方グァバモミは、クア・アイナの一番人気ドリンク「グァバ」ジュースに、タピオカが組み合わされたもの。

今回はグァバモミを飲んでみました。

クア・アイナ「グァバモミ」

◆その味は?

うんまーい!ややとろみを感じるまろやかな口あたりが、赤く熟れた天然のグァバ果実を彷彿させます。さわやかな甘みと酸味が交わるトロピカルな味が、渇いた喉にジュンジュン染み込んでくる!これは夏においしいわ~。

クア・アイナ「グァバモミ」
グァバ最高

そしてタピオカひと粒ひと粒がでっかい!まさに大粒の真珠のごとく、太めのストローをギリギリ通り抜けてきたかと思えば、ムッチムチの強い歯ごたえで噛みごたえばつぐん。これまでに食べたタピオカの倍は噛みます。量は特別多くありませんが、大きさと食べごたえがあるのでしっかり満腹になります。

クア・アイナ「グァバモミ」
めちゃくちゃ食べごたえある

ハワイアンレストランらしい南国フルーツのおいしさと、存在感あふれる豪快なタピオカが楽しめるクア・アイナのタピオカドリンク。暑い日にぴったりの一杯ですよ!