「俵コロッケ四谷さくらい」のコロッケ
夏限定、帆立とアスパラのコロッケ

季節ごとのコロッケが食べられるという「俵コロッケ四谷さくらい」。東京・四ツ谷にある細長く小さなお店で、変わり種のコロッケをいろいろ置いている。

三栄通りへ

俵コロッケ四谷さくらいの店の前
小さな入り口

お店は、四ツ谷駅を出て西側の三栄通りに入ってすぐのところにある。ランチも営業していて、定番と季節限定のメニューにはそれぞれ複数種類のコロッケが並んでいる。

俵コロッケ四谷さくらい
近づかないと看板は見逃すかも

季節のコロッケを食べよう

俵コロッケ四谷さくらい
ランチは品数たくさん。情報量が多い

夏だけという「帆立貝とアスパラのクリームコロッケ」を注文する。コロッケは2個で、ほかに鶏の唐揚げ、エビフライ、豚のショウガ焼き、マカロニサラダ、さらに小さなお総菜3品、シジミ汁、ご飯がついて890円(税込)。

俵コロッケ四谷さくらい
コロッケは2個!小さめに見えるがずっしり重い

コロッケは小さめに見えるが、中身がぎっしりつまって重い。衣はカリカリに揚がっていて、割ってみると、ほぐしたホタテがいっぱい入っていた。アスパラガスも細かに刻んであり、歯ざわりはあくまでやわらかいクリームコロッケ。どの食材もほんのりした風味で、塩気は薄め。テーブルに備えつけの調味料を好きにふって食べるようになっている。

俵コロッケ四谷さくらいのコロッケ
ほぐしたホタテと小さく刻んだアスパラ入り

俵コロッケ四谷さくらいのコロッケ
衣はカリカリだ

ショウガ焼きはしっとりして薄切りの「ポークソテー」という印象。鶏の唐揚げはガーリックで香りをつけた定番の味。エビフライはサクサクで、マカロニサラダとあいまって洋食らしい雰囲気を出している。お総菜はおつけもの、アサリ、キンピラゴボウなどで和風でご飯のおともにはぴったり。

俵コロッケ四谷さくらい
鶏の唐揚げ

俵コロッケ四谷さくらい
エビフライ

俵コロッケ四谷さくらいの総菜
和風の総菜も

ちなみにランチはシジミ汁、ご飯、千切りキャベツはおかわり自由なのでたくさん食べたい人も満足できる。

俵コロッケ四谷さくらい
東京都新宿区四谷1-22-12
俵コロッケ四谷さくらい
住所:東京都新宿区四谷1-22-12